2009年09月28日

腹いてぇ・・・

 仕事で、ちょっとやばいもん食べました。1〜2年以上前(詳細不明)のチョコ。一口含んだだけで、チョコとは違う味がしました。案の定、仕事終盤トイレに篭ってました。

 なんとなく、高校の頃に彼女から貰ったまっずい手作りチョコを思い出しました。


 もう無理です、祭り間に合いません(諦めるなよw)。っていうのも、休みがねぇんだよ休みが。あと金も無いです。このまま行くと、10月か11月には破産っちゅうか生活崩壊します。どんなにもっても年内にはやばいことになります。なんとかしねーと・・・

 でもこれ以上バイト増やす?今も結構ヤヴァイ働いてるのに?10月中にはなんとかしないと、本気で家失って路頭に迷うことに・・・。
 ってかこのご時勢、バイト探すのもきついっての。就職探すのもっとしんどいけどさ・・・。マジヤヴァイ、俺ヤヴァイww
posted by シュレディンガーの猫 at 03:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

真美が可愛いです

 やっばぃ・・・真美が可愛い。すごく可愛い超可愛い。

 そう、これは浮気なんだろうな・・・春香スキーとして。そうであって欲しい、浮気であればいい。本気になんて、ならなくていい。

 そのくらい、真美は可愛い。というのと、自分がやりたい方向性にガチっとはまるのが「真美」って存在、っていうのもある。

 どうにも、「春香のP」っていう存在が自分に合致しないというのはあった。もちろん、アイマスとかニコマスとかPに対する考え方とか立ち位置によるものももちろんだろうけど、なんとなく。「真美のP」っていうのだと、しっくりくるのかもしれない。ゲームの世界観的には、「真美のP」というのはありえないんだけどもw

 「春香スキーな真美のP」・・・なんじゃこりゃwうん、浮気なんだと思うそうであって欲しいと思う。

 基本的には好奇心旺盛でいろんなところに心が動く人間ですが、最根幹には「春香が一番」っていうのが今まであった。それが揺らぎそうで、怖いです・・・

 春香が、眩しすぎてまっすぐ見れない今日この頃。いくら動画でダークにしても、春香という存在は揺らがない。
 でも、真美は・・・側面として、水面下というか路地裏というか。そういうファクターがあるから、すごくしっくりと来る。となんだかんだ言ってもようは「ロリコン乙」ってことなのかもねw


 ラフタイムの真美が可愛い過ぎるのがいけないんだ・・・うん・・・
posted by シュレディンガーの猫 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

帰ってきたぁぁぁ!!

 のに明日からまた仕事ってなんなの?とりあえず東京最高だね。田舎嫌い。ではないけど、合わない><

 くそ、シルバーウィークだってのに、地元帰ってもう終わりだよ。なんもしてねーよw仕方ないので、遅れまくってるニコマスをとりあえず見ておく。


 ひろきPだね〜。いいね〜、春香可愛いね〜。30秒〜1分くらいの部分に、作業量と発想(元ゲーあるのかしら?そんな感じもするね)が詰め込まれてるな〜って思った。後半は、綺麗にまとめて、カメラワーク丁寧に使って「春香かわぃぃ><」って感じに仕上がってる。
 元ネタ(?)わかんないので、アイマス以外の部分で感想を言えないのが残念ですが。
 後半、自分主観の感想を言わせて貰えばもうちょっと別の構図挟むかな〜って思ったけど、まぁそれは「俺が作ったら」って感想だから感想ですらない気もする。元ネタ知らないしね。

 ってか、これもう一ヶ月近く前の動画なんだね・・・ちょっと休み過ぎたwって、追うのが遅いのは今に始まったこっちゃねーけども




 もういっちょ、09年デビューPのかおす二号P。相変わらず病気だねー、主に作者コメがw
 でも、動画のクオリティ・技術・センスにおいて、09年の中では頭一つ二つ抜き出たトップクラスの存在、だと自分は思ってる方なので。うん、動画はすごいね、マネろといわれてもマネれねーw
 音も映像も高クオリティ、これはもっと評価されるべきだと思うな。




 やっぱり、同期とか09年デビューって近い人たちの力作見ると刺激されまくりw(そして言いたいこと言いまくりw)こんなにすごいもんは作れないけど、やる気はでるのよwなんとかラフ祭り終了までに間に合わせたいね・・・
 とりあえず8月分はチェックオッケーかな?連載作品はまた後日ってことで。9月中に、9月一杯に出た動画はチェックしたいが・・・休みねーwww




 綺麗なMBP・・・だね・・・。いや、すごくいい動画だと思うんだ。ひたすら一色だけど、曲といい雰囲気といい。でも、これ作ったのMBPなんだぜ?とか言っちゃ悪いんだけどw
 ネタとガチの落差激しいですwでもそんなMBPが好き♪
posted by シュレディンガーの猫 at 19:47| Comment(2) | TrackBack(1) | ニコマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

スローライフ?

image/2009-09-19T12:55:111 実家から。こちらは金とか時間って単位を全く感じない世界。スローライフってやつですかね…すげぇ癒される。生まれ育った風景を小一時間眺めてるとか、軽く病んでるとは思うが、心が継ぎ接ぎされる感触はあるなぁと。

田舎に住みたいとは思わないけど、ずっと東京に居ると病むね…休みに遠出する人の気持ちが少しわかったかもw

素材になるかわからんけど動画や静止画を携帯でパチリ。デジカメ欲しいな…

ネトゲ禁断症状は、1日目にして出そうw昨日大型アプデだったんだよ(・ω・)
posted by シュレディンガーの猫 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

ディアリースターズとどきました

imas.jpg

 ま、DS持ってねーんだけどねwとりあえず今作ってる動画が完成したら、知り合いにDS本体借りてやろうかと思うが、そんな気にならずひたすら未開封なまま飾っておくかもしれませんw


 明日から、地元に帰ります。多分帰ってくるのは連休の終日。なんのための連休なんだか・・・帰りたくねーなぁw

 ノパソ持って行くから、春香成分は大丈夫かもしれないけどネトゲ5日間封印とか、禁断症状出るかも・・
posted by シュレディンガーの猫 at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

音に合わせる

 ということについては、OGOPのLast! Least! Regrets!!が本当にいい教科書・・・と思って、何回も見てた。んで、このエントリーにも張ろうと思ってニコ探したら、なんか非表示になってるね。大百科確認したら、レスでどうもなんかあったっぽい?引退じゃないよね?最近ニコマス界隈に全然顔出してないからその手の情報全くなんだよね・・・

 とりあえず、非表示解除になるのを気長に待っておきます。HD保存しててとりあえずよかった・・・。教科書見れなくなるとか困る><


 拙いながらも、ああいう風にできたらいいなぁとは思うわけで。ちょっと、今回の動画はOGOPの動画を思いっきり意識して作ってみようかな〜って感じです。真美メインだけどw


 日付変更くらいに帰ってこれたけど、ちょろっとMMOやって、素材ちょこっと作ったらもうこんな時間だよw明日も仕事だよ、連休前ラストか・・・あさってには地元帰ります。さっさと帰って来て動画作りたいよね。とりあえずノパソは持ってこうかな・・・どうしようw持ってっても多分なにもできない(動画製作はデスクトップに完全移行してるから)。静止画作ったりはできるか・・・


 脱線しまくったけど、音に映像を合わせるって、MAD製作においては基本かもしれない。「ダンスを合わせる」んじゃなくて、「映像を合わせる」のね。ニコマスMADって、どうしてもダンスとかがあるから、そういう点を忘れちゃうこともあるけど。曲に合わせるんでもなく、ダンスを合わせるでもなく。「音に映像を合わせる」。この違い、絶対言ってる本人にしかわからないような言い方だけどw

 一回、TrueBlueの頭のところでやったくらいかな、自分の動画としては。ああいう感じ。

 ちょっと自分で過去作ったものっていうのも、見直してみたりしたんだけど。やはりアス比ズレてたりとか技術的な部分では今見ると目を覆いたくなる部分多いけど、こと発想においてはやっぱり「よくこんなん作れたなぁ」って思う部分もあるわけで。なんか時間が経って、改めていいとこ悪いとこ見えてくることってあるよね(大体は悪いとこばっかだけどw)。


 軽くつくるとか言ってたけど、とりあえずはベストを尽くしてみようと思う。時間も、あんまり気にしない祭りに乗り遅れたら仕方ない(ぉぃ)。参加の有無よりも、ちょっとガチで全力で作ってみたい・・・そんな日和です。



 仕事だりぃぃぃぃ!!

posted by シュレディンガーの猫 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

う〜む・・・喪服?

 夜は動画を作る時間。相変わらずMMOどっぷりなのは変わらずですが、動画「も」作ってる。

 とりあえずラフタイム祭りに滑り込ませようと、ラフで作ってるんだけど(赤橙はちと製作延期中〜)。このラフの使い方だと、どちかと言えば「喪服」ってイメージで使ってるね・・・色変えして、ネクタイとスカートだけモノクロ。ついでにステージもモノクロ調。曲は、力強くも儚さの強いJ-ROCKっつーかJ-PUNKっつーか。ジャンルとしては、ACIDとかそっち方面。メモオフからの派生イメージで作ってる割に、ほとんどメモオフ臭がしないという罠。

 なんか、青滲むなぁと思ったら、多分コマンド改を何本か使い忘れてる。数本撮り直しくせぇ・・・

 合成だの色変えだの、ステージの色変えだの、口パク有無だの、カメラワークだので素材の数が本当に半端じゃねぇよw
 とりあえずロリトリオで、真美メイン。真美にカメラ当てたUP・MID・LONG・固定で、BBと普通の素材を両方。ここに、やよいメインと伊織メイン、さらに途中で挟むためにそれぞれのソロ・・・を、BBとノーマル両方。ここに、合成だの挟む日にゃ・・・・

 ってことになるよね。うん、素材百本とか借り物の時代は考えられなかったけど、今じゃ別に不思議じゃねぇやwHDもつだろうか・・・素材を仮入れ(完成するまで)するためのHDが、欲しいです1TBくらいw


 ラフ祭りが9月末まで、それまでに間に合うか本当微妙(軽く諦めてる感はあるw)だし、なにより出来上がったものは祭りの「ラフタイムは可愛いだろうごらぁ!」って趣旨に沿ったものにはならないと思われる。
 まぁあんまり気にしてませんがw夏は祭り連弾とか合作とかで違う雰囲気出してたけど、基本ダークな動画を作るし作りたい人なので。ちかたないね・・・w


 脳内イメージだと、やよいと伊織張り付けです。また、張り付けです。張り付け大好きです。最高だよね、張り付け。五寸釘を手のひらに打ち付ける感じにしようか、鎖にしようかとか迷っちゃったりしてます。どっちも難しそうだからやらないかもしれないけど。

 悲壮感漂う表情で凍りついたまま、純白真っ白な壁に張り付けられるやよいおり。もしくは鎖で吊るされるやよいおり。う〜ん、美しい・・・と思う俺の感性どうなのよと思わないでもないが、そう感じるんだから、これもちかたないねw



 あれ?前も書いたっけ?とりあえず、自分の美の究極体は
「片翼をもがれて地面でドロにまみれて這いつくばる天使」

 完成された美が、穢されそれでも這いつくばって立ち上がる姿、っていうのにどうしようもない「美」を感じる。だから、アイドルに「酷い」ことするのも、特に抵抗がない。だって、そっちの方が「美しい」じゃない。


 と、ひたすら暗〜い素材をちろちろ作りながら思ってみた。なんで、急に動画スイッチが入ったのかわからないが、なんか昨日くらいから動画作るスイッチ入ってます。


 あれ?ってか頭のイメージリセットするために軽く作るはずだったのに、なんかガチっぽくなってる罠wwwそんなに、BB+背景って感じではなくステージメインにはなると思うけど・・・おかしいなw
posted by シュレディンガーの猫 at 04:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

知り合いの・・・

 勧められて、とりあえずやってみたPRIUS。
2_1680.jpg

http://www.priusonline.jp/

幼女と冒険するストーリーMMORPG

 幼女、可愛いですwうん、PCアバターもANIMA(幼女)も可愛い。それだけは、非常に評価できる。

 今Lv10で、まだまだ始めたばかり。システムとかその他もろもろラペに慣れきってるのでまだ違和感多いですが。まぁ、面白いかといわれれば、そうでもないwただ、可愛いからとりあえず暇なときにやってみようかなぐらい。クエストの数が膨大、やることはいっぱいあるけど、やっぱMMORPGのクエは基本お使い。の割りに、狩りでほとんど経験値もらえないから、クエゲーの作業ゲーの香りはぷんぷんするw

 箱かPS3でオフゲーにしてもいいんじゃないかってくらい、ストーリーのあるゲームだと思いますが。あえてそれをオンラインでやる必要あるのかしら?ラペと比べるのはあれだけど、とりあえず現状オンラインである意味は感じないし、全茶もめちゃくちゃ少ない。
 キャラメイクはできるけど、種族と職業と性別が固定なのもね〜。音声が付いて、NPCにボイスがあったりPCにもボイスがあったり、ムービーがちょいちょいと挿入されたり・・・
 ん、オフゲーっぽいwまぁもうちっとやってみないと評価は難しいと思う・・・


 あ、Mystic StoneってMMOもちろっとかじったけど、こっちは多分やんないだろうなぁw


 え?動画?・・・連休終わったら本気出す・・・
posted by シュレディンガーの猫 at 20:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

結局歩きも始発待ちもかわらんw

 渋谷から歩いて帰ってきましたよ終電ねーもんw疲れただけで始発待つのとほとんど時間変わらないし。タクればよかったと思う今日この頃、もう風呂入って寝ますw

 最近ニコ全然見れてないなぁ・・・動画作ろう・・・。作り終わったら一気に追いかけようそうしよう。とは思うのだが、なかなか動画進まないね。難しい、発想云々もそうだけど、技術が足りない。やりたいと思ったことを全然、まったく動画に反映できねーw脳内映像と、実際の映像のギャップに萎える。

 あと、メモオフやってたせーでどうも、世界観が固まらない。途中で、影響受けるようなゲームはやっちゃだめだわやっぱり。というわけで、メモオフから受けた影響払拭するために一本別動画を作ろうかと思いついたりしてるわけで。一ヶ月動画上げてないし、祭りの締め切りももうすぐだしwちょこっとそんなに時間かけないで一本やってみようかなと。レッツロリトリオ〜、だと思う多分。春香でやると、多分こだわっちゃうから(何気に酷いことを言ってる気がする)。


 眠いよ〜〜〜、とりあえず素材撮って寝よう・・・。連休は地元帰らなきゃだし、祭り締め切りに間に合うかどうかは謎。



 もちろん春香が絶対的最高峰なんだけど、真美可愛いな・・・なんちゅうか、可愛い。女の子としてとかアイドルとしてとかじゃなくて、存在が可愛い。

 亜美真美の間違いとか今回は絶対にしない。かっちょ可愛い真美の動画作れたらな〜、とは思う・・・が眠いw
posted by シュレディンガーの猫 at 04:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

メモリーズオフ6 Next Relations

516d06m3hjL._SS400_.jpg

 やりきったので改めて感想を書いてみる。とりあえず、最高だった。メモオフファンは絶対買った方がいいし、メモオフ6やって楽しめた人には間違いなくお奨めできる作品。
 基本的には6のファンディスクで、各ヒロインごとのアフターストーリー。半年後の夏の物語という感じです。過去作のネタもちょいちょい入ってきて、歴代ファンには一層楽しめるようになってると思う。

 最高、大満足。やはりメモオフはいいね・・・。と、大絶賛したいところはやまやまだけど、それだけだとレビューとして微妙なので^^;
 作品としては満足してる、出来もかなりのもの。というのを前提に置いた上で、ちょこっと気になった部分交えつつキャラ別にレビュってみようか。


○りりすルート
 幼馴染最高。りりす可愛いよりりす。なんでこんなにも可愛いんでしょうねこの幼馴染彼女は。
 と、りりすは最高なんだりりすは。問題は主人公、基本的に鈍感すぎダメすぎ。他ルートだとそうでもないんだけど、りりすルート智紗ルートだとちょっとこいつのダメっぷりにムカつく。
 とは思うんだけど、でも初彼女とかの頃ってこんなもんだよなぁ〜って思う、がでもそれは本編レビューのときにも書いたけど、初彼女で恋愛にまだ慣れてない鈍感な高校生、って一面とそうじゃない一面っていうのがこの主人公に両立しちゃってるから、違和感なんだと思う。
 りりすのことを彼女として見てるけど彼女として扱っていない。それは主人公が「このままの関係でもいいかな」って思ってる部分が何回も出てくるからいいんだけど・・・え?どうなのよそれ?って超個人的価値観では思うわけで。(っていうか高校生ヤリたい盛りで半年間手を出さないとか俺的にはありえないと思うんだがねw一週間だろ我慢できても←そんなんだから恋愛が長続きしなry)。

 基本的にはりりすが可愛いルート。りりすが可愛い過ぎる、以上。主人公にはちょっとイラつく。やっぱ幼馴染って最強種だと思うんだ・・・


○智紗ルート
 智紗かわぇぇぇ〜〜〜〜!!「可愛らしい女の子」という意味では、おそらくシリーズ中最強。
 ただ、個人的には好きなタイプではない。「依存症」と言うか、相手に寄りかかるタイプ。相手に必要とされたいタイプ、相手がよければそれでいい(自分を犠牲にする)タイプ。ストーリーの中で、「もっと自分を大切にしてほしい」と願う主人公、最終的にはそう変化していくストーリーなんだけどね。
 このルート見て思ったのは、ちょっと「萌え」系統を意識しすぎじゃないかと、作品全体としてもそんな雰囲気をちょっと感じた、まぁ売るための努力なのかもしれないし、時代の流れがそうだし(ちょっと遅れてるとは思うがw)、仕方のない部分かもしれないけど、歴代ファンはまぁ「メモオフはそーじゃねーだろ」と思っても仕方ない。それほど露骨に出てるわけではない。「メガネ+ポニーテル=最強」には同意せざるを得ないしw

 智紗は可愛いな〜と、まったりと見れるルートでした。主人公はりりすルートに次いでヘタレっぷり全開ですけどね。女の子に対する配慮ってもんが全く見受けられないのは、なぜなんだろうね・・・w
 でも話自体はけっこうしっかりしてたし、バカップルの夏休みって感じで。なかなかいい感じでした。


○クロエルート
 ストーリーがしっかりしてた、やってて面白かった。クロエ先輩最高過ぎますクロエ先輩。もう、超可愛い。

 このルートは本当に文句のつけようがない。クロエの家族の問題を中心としたストーリー、本編ではまだ未解決だった問題を上手く消化した感じ。本編レビューで俺が思ってた「いつクロエ先輩が主人公を好きになったのかが明確じゃない」って感想に対して、しっかりとした答えも出たしw
 サブキャラで登場の、ノエルちゃんが本当にいい役割やってる。見てて微笑ましいし可愛い。本当に天使のようだったね・・・。6NRのルートとしては、多分一番じゃないかな、色々な意味で。

 メモオフ屈指のヒロインになるのではないかしらクロエ先輩、俺の中で。やはりメインヒロインはストーリーの重みがあるからちょっと比較するのは苦しいけど(6はさほど差ないけど)、サブヒロインの中では間違いなく3本の指です。クロエ先輩可愛いです><



○鈴ルート
 ・・・ごめん、正直6のヒロインの中では一番下だったんだ。というか今でも下なんだけど、でも可愛いっすよ・・・ヤヴァイよ・・・。本編ではあんまり「鈴さん可愛い><」って感じがなかった分、こっちでそれを存分に感じさせてくれた感じ。内容もよかったし、不満点0かなぁ。
 ただ、最終的に主人公がバイクに手を出すのはベタ過ぎるかなとは思うけどw


○結乃ルート(神奈ルート)
 結の可愛いよ結乃。きゃわいいね、最高だね後輩彼女って。もちろん結乃可愛いんだけど、神奈ルートへの分岐もあるし、6NRで一番しっかりストーリーが作られてるルートだと思う。
 結乃ルートに対しては、不満はない。全く無い、結乃が可愛いです麻尋登場ですwハルとどうなのよハルとって思ったが、まぁ5のファンディスクな感じなんだろうなw

 問題は、神奈ルート。結乃の親友、当然神奈ルートに進むということは一悶着あるわけで。これに大しては、個人個人で色々あると思う私的な感想は。嫌いな人は嫌いだと思う、心変わりして他の女になびくわけだからね〜。

 でも、それが好きか嫌いかっていうの抜きに考えれば、ルートとしてはちゃんと作られてたし、問題はない。神奈、可愛いし・・・。いいな、こういう女の子大好きw

 ただ、その過程でもう少し内容欲しかったかなぁって部分はある。サブヒロインの、さらに分岐ルートだからまぁ製作側としては仕方ない部分っていうのもあるんだろうけど。先日の日記にも書いた部分で繰り返しになるが・・・
 基本的に、6本編→6NR(中盤)までは、しっかりというか軽くバカップルぽくもらぶらぶ付き合ってる結乃と主人公。しかしラジオコンテストをきっかけに対立。その二人の間に居る神奈。神奈ルートでは、結乃の抜けた穴に神奈が入り、二人でラジオを作っていく。ここで主人公の心が神奈になびくのは感情的理論的に不自然ではないし納得できることなんだけど、いざ神奈が気になり始めた段階で、結乃に対する想いとか、神奈にいこうと決意するまでの葛藤みたいなものがほとんど無いから(ラジオコンテストでそれどころじゃないっていうのもあるがw)、ちょっと主人公が軽く見えちゃうんだよね。そうじゃないっていうのは、今までの話の流れでわかるんだけど。見え方として、あんまりそういう見せ方はして欲しくないかなぁと。

 「君が望む永遠」を至高唯一無二の傑作と位置づける自分は、「誰かを傷つける恋愛」とか見てるの好きだし、そういう方向性大歓迎。なんとなく、シーンとか流れとか見てると「君望の茜ルート」を思わせる方向性かなぁと思ったけど、まぁそこまで深く邪推することもないwが、もう少し描写とシーンは多くてもよかったと思う。好きだからこそそう思うのかもしれないけど。
 いざ、主人公が神奈に!ってなった時、その後がちょっとあっさり過ぎるかな〜、っていうのは君望を意識し過ぎかwそんなに、というか全くドロドロしてないからw

 現彼女→彼女の親友 っていう図式は、メモオフ2のととルートと全く一緒だね。あれは本編でだったし、かなり長いことズルズルのドロドロ(とまでは言えないけど)ちっくだったし。個人的にはああいう風に、もうちょっと掘り下げてもいいかなとは思うけど、まぁファンディスクでの新設ルートだから仕方ないかなって部分もあって。まぁこれはこれで満足です。


 あと、ルートとしては結乃が唯一「ヤっちゃった」感じ出てると思うよ。具体的にそういう描写ないけど、まぁそう推測するのは難しくない感じ。そうだよ、それこそ健全な男子高校生だ!!




○総括

 最高でした、メモオフ最高。ファンはとりあえずやっとけ、絶対後悔しないから。6をやった人は、やってみた方がいいと思う本編楽しめた人はね。
 さて、7はいつですか?w
posted by シュレディンガーの猫 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

メモオフ 〜その2〜

 結乃ルートクリア。ふむ、いいね・・・結乃最高だと思う、結乃ルートはただただ絶賛するしかない。結乃可愛いし、麻尋も出てくるし、展望台なんかのデートでは、2の南先生、1のみなもをも思わせる場面もあったし。過去との繋がり、歴代作品のプレイヤーだけが気づけるちょっとしたネタが存分に詰まってて、もう最高。


 ただ、途中で分岐する神奈ルートは、少し思うところがある。個人的に、「君が望む永遠」で代表されるように、「誰かを傷つける恋愛」というのは肯定的。ちょっと、今まで結乃可愛いよ結乃でやってきたプレイヤーにはきっつい内容ではあるけど、ルートとしてはあり。

 神奈になびく理由、結乃とのスレ違い。感情的・理論的にも違和感はない。無いが、まぁ尺的な問題もあるとは思うけど、もう少し描写があってもいいんじゃないかなとは感じた。レビューではこの部分も堀下げて突っ込もうとは思う。
 スレ違う結乃と主人公。その間を埋めてくれる神奈、そしてとなりに居る神奈。主人公が、神奈になびくことを否定はしないし、選択肢としては十分にありだと思う。
 ただ、主人公が現在の恋人結乃に対して、もう少し葛藤というか、そういうのを見せてもいいんじゃないかなぁ〜とはやってて思った。最初は結乃のためにがんばろうと思った、でもいつの間にか彼女とはスレ違い隣には神奈がいる。そして、その神奈に惹かれている自分。そこに気づき、葛藤する姿。心理描写、っていうのがもっとあってもいい。この感じだと、結構さくっと心変わりしてすぐ乗り換えた、っていう感じになるのよね〜、どうしても尺的な感覚としても。もう少し、悩める主人公っていうのシーンが、2・3あったらよかったかな〜と。あとこれも尺的な問題あるだろうけど、神奈ルートはラストもうちょっとぎくしゃく泥沼してもよかったんじゃないかとw君望を崇拝しすぎかな?w


 まぁ、でも・・・結乃可愛いよ結乃。後輩大好きな自分は最高です、そして神奈可愛いよ神奈。本編のレビューでも書いてたけど、望み通りファンディスクで彼女ルートが出来てて至極満悦^^

 さぁ、あとは鈴ルートだな・・・正直どうてもいいんだがwまぁ完全クリアしてレビュー書くためにやるさぁw
posted by シュレディンガーの猫 at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

メモオフ最高だね・・・

 とりあえず、りりす、ちさ、クロエルートクリア。ああ、全員最高だね・・・メモオフのファンディスクらしい、最高の作品だな(まだ全クリしてねぇけど)
 ちょっと思うところがあるので、レビューは大絶賛にはならないだろうけど。それでも、やはりメモオフファンとして最高の作品であることに変わりは無い。

 りりす可愛いよりりす。ちさもいい、くぁわぃぃ(平野綾の声マジぱねぇ)。そして、

 クロエ先輩最高っす・・・ああ、なにこの最高の女。やばいね、そしてストーリーも最高だった、落ち度がない。これ、6と製作スタッフ一緒?それとも5pbだけ?クオリティはかなり高いシナリオだった、というかここ最近やった中では最高峰。クロエ先輩大好き補正もかかってるけど・・・。ノエルちゃん天使。
 なんかひっさしぶりにこの手のゲームやったけど、最高だ、メモオフ最高。

 さすが、俺をこの道に引き込んだゲーム・・・。
posted by シュレディンガーの猫 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けいおん!にTMAが目をつけたようです・・・あと、ゲーム久々に買いましたw

download.jpg
 あんまり仕事のこと書くの好きじゃないんですがね。さすがにこれはwと思ったので書いてみる。

 某エロ99%なお店で目下勤労中な自分ですが、販促のポスター見てびっくり。というかがっかり?
 誰も求めてないところをとにかく爆走中のトータルメディアエージェンシー、通称TMA。16IDとか17IDとかの品番のメーカーさん。

 ついにけいおんをやるか・・・。こないだのFateもまぁ酷かったが、これも・・・。着眼点はいいんだけど、使ってる女優が酷すぎるTMA。今回も・・・と思ったが・・・

 結とムギは可愛いんじゃね?似てるかどうかはともかく。ただ、澪が・・・、そして・・・律は酷すぎるだろうwww




 メモオフのファンディスク買いました。っていうか、MMOにどっぷりで気づかなかった・・・PS3の新型どんなもんじゃいって見に行ったら、あってびびった。しかも箱版か〜

 まぁ、限定版速攻で買いました、買いましたともさ。やるよ、やるともさ。後でレビュー書くと思われ、本編けっこうこき下ろしたからなぁ。メモオフは、ファンディスクに外れがないので(みっくすは黒歴史)、期待してる。

メモリーズオフ6 ネクストリレーション(限定版)

メモリーズオフ6 ネクストリレーション(限定版)

  • 出版社/メーカー: 5pb.
  • メディア: Video Game



posted by シュレディンガーの猫 at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

脳内妄言

 相変わらず詰まっている、のはどうしてもいいイメージが湧かないから。
 祭り参加を意識せず、8月から作ろうとはしているのが『ACIDMAN』の『赤橙』。すごく好きな曲、ハルカニとロックフェスから学んだことをできるだけ詰め込みたいとは思ってる。

 その中で、「赤い煉瓦」と「音を重ねる」という歌詞。そこのイメージが、どうも湧かない。元々、抽象的で独特の雰囲気を持った曲ではあるんだけど。
 と、いうわけでサビ前までとりあえずイメージだけ作って荒組みしてから、ここ数日全く進歩が無かった。どうしても、サビに入れない。

 昨日、やよい軒で飯食いました。帰り際、秋刀魚定食があってそっちにすればよかったと後悔。今日も、バイトで夕飯はやよい軒で秋刀魚食べました。骨とるの面倒だけど、それもまた醍醐味。ってことで骨をちまちまとっているところで、なんか閃いたw

 ああ、「血」だな・・・と。「赤い煉瓦=血」。蒼い鳥の、両手を挙げて片手をゆっくりと下ろす振り。あそこで、手首を切って血を流す・・・。これが、俺の「赤い煉瓦をそっと積み上げて」になるんじゃないかなぁと。秋刀魚食べながら思ったわけです。
 魔法を使うために、自らの血を依り代にするっていうのは、魔術的にもありだと思うし(?)。上手く表現できるか、はまた別だけどとりあえずこんな方向性でいこうか・・・と妄想を膨らませて、みたんだが。どうしても、春香死んじゃうねぇ・・・。単品の動画としてはいいんだけど、これ3〜4つの連作とまではいかないけど関連作をまだ作るつもりでいるので、一発目から死ぬのはその構想的にはすごくいただけない。全体的な構想も変わってきちゃう・・・けど、他にどう表現するかも思いつかない・・・。


 と、「こいつ何言ってんだ」ばりに意味不明な文章ですね。脳内妄言なんで許してw

 血とか鎖とか大好きです。V系が好き、っていうのもあるしダーク系なのが俺の作風だと思ってるし。まぁ、程よく中二病なんだろうね、いい歳こいて。さて、問題は血が流れたり、ビュって切ってダラって流すとか・・・どうやろうかな。っていうか、砂を撒くのだってまだ全然やり方思いつかないんだが・・・

 完成いつになるやらwしばらくは充電&製作期間で、動画上げたりしなさそうw
posted by シュレディンガーの猫 at 04:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 1日1春香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。