2010年08月31日

少女と世界とお菓子の剣 Route of AYANO

d_029990pr.jpg

 第一作、去年の夏コミ作品かな?クリアしましたしましたとも。感想、すげぇ面白かった。ただ、今までの私立さくらんぼ小学校のゲームとは全く異なる。

 ロリゲーはロリゲーなんだけど、ストーリー物。このストーリーは純粋に面白い、設定も面白い、ファンタジー物ってあんまり趣味ではないけど、リアルファンタジーは例外かな。ただこの「面白かった」っていうのも曲者で、「俺は楽しめた、俺は」っていう印象。


 まず、私立さくらんぼ小学校らしくロリゲー。なのでロリ無理な人はまず無理なんだけど、このゲームかなり欝というかダークな部分あります。子供同士のいじめとか、子供の心を砕く大人とかね。で、そういうダークなエピソードがロリゲーだから○学生に当たるわけですよ。正直、かなりキッツイ。下手な欝ゲーなんかよりよっぽどやっててしんどいです。
 あと、ロリとは言えメインヒロイン(と思われる)苺はちょっとロリ過ぎる。半レイプみたいなHシーンは正直引く。今回はRoute AYANOってことで幼馴染がメインヒロインだけどね。

 そういうダーティな部分はあるけど、ストーリーはすごく引き込まれたし面白かった。設定もね、ただ三部作らしくというか、今作最後までやってもわからないことはあります、主人公の過去の部分とかね。まぁストーリー的にわからなくてもいいようには作ってはあるけど。


 歴代の私立さくらんぼ小学校作品のファンとしては、「ストーリーものもいけんじゃん」って感じですかね。かなり面白い。ただ暗いダークな面あるから万人受けはしなさそう。人はかなり選ぶ作品だと思う。


 ストーリー全体としては、三部作全部やってみないとなんとも言えないけど。少なくても第一作であるRoute AYANOに関しては文句なし。ちょっと事件解決のシーンは毎回苺の登場がワンパターンでダレるかなぁとは思ったけど、本当そのくらい。
 あとはダークな面をどう受け取るか、だと思う。大人の汚さやそれによって砕かれる子供の心みたいな部分はかなり出てくる。正直このシナリオ書いた人ってどんな人なんだろ大丈夫かな?とも思うんだけど。少なくても、普通に真っ当に育った人間にかけるシナリオじゃない気がする。なにか幼い頃に大人に対して大きなトラウマ抱えてそう・・・


 作品の主題は、「身勝手な大人、決して子供の味方にはならない大人」ととにかく大人の汚さみたいのが全面的に出てるように思う。この辺りも好き嫌いは大きく分かれそうです。



 個人的には、「かなり重いパンチくらったけどこういうの嫌いじゃない」ってとこでしょうか。ダメな人には本当ダメな内容だと思う、私立さくらんぼ小学校のロリゲーだと思って安易に手を出すのは危険かもしれません。

 まぁとは言えまだ第一部だからね。作品全体の印象とか感想は現時点ではなんとも言えない。幸い二作目Route NANAは購入済みなのでさっくり突入できます。
 とにかくストーリー・設定・世界感は文句なし。私立さくらんぼ小学校らしくHシーンもばっちり。ただ内容的にダークでキツイ場面あるから人は選ぶ、そんな感じです。
posted by シュレディンガーの猫 at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

a-nation 10

 仕事してきました。正直、面白くは無かった。1日目は次々とやってくる出演者やVIPの車両関係。2日目は楽屋周りとステージ周辺の仕事してましたが。

 曲の好き嫌い抜きにして、ステージとして楽しかったのは倖田來未とAAAくらいかなぁ。AAAはステージどうこうよりも、メインボーカルの子が超可愛いっていうね。好きになりそうですw

 倖田は、1st2ndアルバムの頃は好きだったけど売れ出してからは別にって感じだけったけど、ステージとしては一番じゃないかな?アーティストってよりはエンターテイナーって印象でした。
 浜崎はこいつだけ金かかってるなぁとは思ったけど、ライヴとして楽しいかっていうとどうなんだろうね。っていうかエイベックスのアーティストって、MCにしろ盛り上げ方にしろレッスンでも受けてるのかみんな一緒でなんかねw「みんな盛り上がってるぅ?」「アリーナー!?」「スタンドも元気ー!?」みたいな。全員全員同じようなことしかやんねぇから、ずっと見てるとすっげぇ微妙。

 a-nationって、エイベックス所属のアーティストってくくりだからフェスとしてはかなり特殊だし。なんか短いアーティスト個人のライヴをただ次々とやってるだけみたいな感じでした。フェスとしては楽しくはねーだろこれ、好きなアーティストの個別ライヴ行った方が全然いい気はする。一回の料金でいくつもアーティスト見れるのは利点だけどね。フェスってよりはライヴのお徳用セットみたいな感じ。

 あとは、ELTのいっくんはイメージと違ってめちゃくちゃギター上手かったw楽屋裏あたりだと出演者けっこう普通でオーラ無かったなぁwELTの持田は可愛いかった。北乃きいはすげぇ嫌な子でしたwSPEEDの今井はすれ違っても気づかないほどw

 まぁ、総じてDQNやミーハースイーツ(笑)がメイン層のそういうフェスって感じで。ただ見できたのはいいけど、楽しいつまんないで言えばつまんない。仕事なかったら、無料でも行きたくはないかなっていう。趣味かどうかって部分も大きいけど。
 ま、こんなやつらがメインでやってるうちはJ-POP(笑)って感じなんだろうなぁ。音楽楽しんでる感じがまったくしないフェスだったよw

 倖田のステージはライヴってよりエンターテイメントって意味ですごくよかったとは思うけど。浜崎のはなんか舞台って感じだったし。あとはただのコンサート?ライヴ感はねぇなぁ。




 サマソニと比べると本当つまんなかったよ。まぁ仕事だったから、どうでもいいんですけどね・・・金払って見たわけじゃねーし。
posted by シュレディンガーの猫 at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

夏の終わり

 去年はニコマスの祭りやらなんやらでそれでも充実してた気はする。

 今年は仕事とエロゲとネトゲしかしてねー!!


 でも仕事がっつりやった。超がっつりやった。割に生活なんもかわんねーけど。でも超仕事した。だからそれはそれでいい気もする。


 なんとなく、ケツメイシが聞きたい今日この頃。明日からa-nationです。仕事です・・・暑いんだろうなぁ・・・寝れないんだろうなぁ・・・。正直エーベックスのアーティストとかどうでもいい。サマソニに比べるとびっくりするくらいモチベが上がりません。

 まぁいいけどね仕事なんてそんなもんです。



 それはともかく、AXLの「恋する〜」が届くまでなんかエロゲーしてたいと思い、ついに積んでた私立さくらんぼ小学校の「少女と世界とお菓子の剣」に手を出してみた。

 私立さくらんぼ小学校といえば、ロリ神。しかしロリ抜きゲーしか印象にないから、こういうストーリーものってどうなの?って思って積んでたわけですが。

 ストーリー物も作れんじゃん私立さくらんぼ小学校


 プロローグ(小一時間程度)やっただけですが、面白いぞこれ。リアルファンタジーな感じ、ミステリーっぽく進む感じ。ちょっと、いやかなり面白い。

 明日から仕事なのが悔やまれます。明日明後日とa-nation終わったら「恋する〜」が届くだろうしな。もっと早くにやっておけばよかった。

 しかし逆に考えれば、「少女と〜」は2作分積んでるし、しばらくやるエロゲーには困らなそうです。



 明日の仕事楽だといいなぁ・・・それは有り得ないかw
posted by シュレディンガーの猫 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

AXL最高

ってことで、アマゾンで購入。


恋する乙女と守護の楯

恋する乙女と守護の楯

  • 出版社/メーカー: AXL(アクセル)
  • メディア: DVD-ROM




 到着は明日か明後日くらい?明後日からa-nationの仕事なのでやるのはちょっと後になるかもしれません。

 いやぁ、AXL最高だね。女の子可愛いし、楽しいし。他2作くらいあるけど、両方評判は微妙なので余裕あるときにって感じ。


 そしてふと思ってみると、AXLって主題をことごとくあんまり扱わないよね。ってことで恋する乙女〜も言うほどメーカー説明のゲームではない気がします。
 「キミの声がきこえる」も、遠距離恋愛って要素あんまり無かったし。「Like〜」も、執事とかお嬢様とかそれほど前面には出てこなかったしね。まぁそれでもいいなじゃない?楽しければいいんじゃない?


 最近エロゲ中毒中。常になんかやってないとダメです・・・
posted by シュレディンガーの猫 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

Like a Butler

51lP2WDeVAL._SL500_AA300_.jpg

 というわけで完クリしました。AXLさんの作品は「キミの声がきこえる」に続いて2作目ですた・・・

とんでもなく良かった、まさにAXL節炸裂!

 ですね。キャラはえち可愛いし、付き合うまでと、その後のラブラブ、そしてエンディングという流れ。AXLさんのお家芸でもあるドタバタ日常会話のギャグとコメディ。個性的なサブキャラ。AXLらしい作品と言えると思う。

 ただ、「キミの声がきこえる」と比較したら、今作の方が圧倒的に劣って見える。というのも、今作はシナリオがあってないようなもん。AXLらしい雰囲気は十分に出てるし、シナリオの感動や泣きなんてもんを求めるゲームではないけど。それにしても、「キミの声がきこえる」と比べてやはりあっさりし過ぎてるかな。

 また、「庶民がセレブ校へ」っていうゲームなので、セレブ的な考え方や行動に対して嫌悪感はやはり出てきます。どっちが正しいとかって話じゃない(とゲーム中でも語られていますが)けど。やっぱ庶民としては、見ててムカつくw
 しかしそれはそれなんだけど、前作同様悪者が出てきません。みんないい奴、ちょっとくらい嫌みったらしいお嬢様とか、勘違いしまくりなお坊ちゃんキャラが居てもいいような気もするけど・・・ま、AXLの作品にそういうのは不要っちゃ不要かな?


 以下踏み込んだ感想をば






 続きを読む
posted by シュレディンガーの猫 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

エロゲやりてぇ!てかギャルゲ!!

 メモオフクリアから10日。早くも禁断症状出てきた・・・。エロゲやりたい、学園物王道がいい。

 私立さくらんぼ小学校の「少女と世界とお菓子の剣」は1作目2作目両方GETして積んではいるが、どうにもねぇ・・・。変化球っぽくていまいち一歩踏み出せません。

 やっぱリトバスかクラナドかなぁ。OVERDRIVE新作とイノセントグレイ新作(と呼べる時期ではもはやないけど)もやりたい。んだが金がねぇ・・・。

 雰囲気楽しめる学園物がいい。エロじゃなくてもいい。アマゾンの欲しいものリストを眺める、う〜ん・・・



Like a Butler

Like a Butler

  • 出版社/メーカー: AXL(アクセル)
  • メディア: DVD-ROM





 AXLいっとこうか。これもやりたいやりたいとは思っていた作品。AXLはもう鉄板メーカーって噂だし、「キミの声がきこえる」は俺の中で最高傑作だったし。やっとこうかね、値段もお手ごろだし。

 と、今回もリトバス・クラナドまでは手が伸びませんでした。う〜ん・・・なんだろう。やるならがっつりやりたいんだけど、そこまで暇ないんだよね・・・。

 明日も仕事、明後日も仕事。夏休み欲しいけど、そんなもん作ったら生活が崩れちゃうし(経済的に)。

 到着は明日明後日くらいかな?来週入るまではやる暇ないかも。あ〜・・・休みてぇ。でも金もねぇw


 てか、何気に去年の今頃貰った「うたわれるもの」も積んでんだよね。あんまり世間の評判の俺の好みは合わない模様。

 できれば学園物のシナリオ重視の奴やりたい。ならリトバスとクラナドやっとけよって感じですがwしばらくはAXLに楽しませてもらおうかな・・・
posted by シュレディンガーの猫 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妹恋だいあり〜2

RJ022172_img_main.jpg

 同居してる義妹との、王道妹ゲー。かと思いきや・・・

 Hシーンは総数5、うち3つは妹の妄想という。なんともまぁな感じ。ゲーム自体も短いが、そこはまぁ同人ゲーという感じ。まぁ妹ゲーだし、ってことで終わらせてもいいんだけど・・・

 気に入りませんでしたこのゲーム。というのも、

 文章がムカつく。しゃべり方がムカつく。やってて全然楽しくない。

 まぁ正規の商業作品ではないと思うので、だからどうと深くは突っ込まないけど。正直、文章書いた奴文才無さ過ぎwというか、人に読ませる文章ってもんを書けてない。
 そしてそれを読み上げるしゃべり方がまた・・・。文章だけでもイライラするのに、しゃべり方までイラッ☆っとくる感じ。ゲームとしてどうこう以前の問題でしょこれはw

 CGとかは悪くないのにね。まぁ、素人が作ったゲームって感じじゃない?
 このサークル、作品としては非常に気になるの多く作ってくれてはいるんですが。この女性サイドの独白で進む感じとこの文章・しゃべり方だとなぁ・・・。他のに手を出す気にはならん。

 周り誰か止めなかったの?ってレベルだと思うんだけど。一人称で全ての状況を描写するってめちゃくちゃ難易度高いことを、まるで出来ていない感じw
posted by シュレディンガーの猫 at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

魔王軍へようこそ3 〜勇者消失〜 (攻略付)

pac_main.jpg

 夏コミで買いました〜、帰宅後すぐプレイして10時間くらいかな?もうほとんどやりきった感じ。

 舞台はX、今回は主人公がそのままXの主人公。ちょっとしたパラレルワールドです。
 魔王軍にはめずらしく、ヒロインがめっちゃ可愛い。ビアンカいいよ、フローラ可愛いよ。デボラとかよくわかんないけどよかった。


 ただ、ゲームシステムとしては3作の中で一番微妙かも。戦闘面では主人公しかレベルが上がらないので、仲間モンスターの存在が微妙。経営面でも、難易度も糞もないだろってくらいで。やり込みパッチなりがこないとちょっとどうかな〜って感じ。

 仲間モンスターも、別に狙わなくてもどんどん増えていく。アイテムも同様だし、店が軌道に乗ればガンガン買えるしね。カジノ施設もがんがんレベルアップするので、あんまり施設毎の違いや建て替えの必要性が薄い。

 レアアイテム、レアモンスター、激強い敵がいないとね〜。なんだかんだでさくさくできるバランスだけど、ライトユーザーがやるようなゲームではないんだから、もう少しシビアでもよかったんじゃないだろうか。
 仲間モンスターの編成をきっちりしないとボスが強すぎるとか、アイテムがないと全くモンスター仲間になんないとか。
 スキルについても、別にあってもなくてもくらいだし。タイムアタック以外に特にやり込み要素もないかな。エンド回収も楽だったしね。

 あといくつかバグがあります(8/18現在)。
・魔物雇用で名前は出てくるけど実際には雇えない「アンクル」
・1000勝で仲間になったと表示はされるけど実際には加わってない「エスターク」。
・所持金が10億を越えるあたりでバグが出て強制終了。このバグのせいで、普通にやってるとモンスターを255匹そろえる前に終了してしまいます。8億超えたらもう施設全撤去して冒険のみに集中しないと難しいかも?w
・ちなみに、全魔物コンプはエスタークのバグがあるため現状取得は不可能かな?アンクル・エスターク以外全モンスター仲間にしても称号は手に入りませんでした。

 ちなみに、日数的天井は現在不明。70日過ぎあたりから、(フラグが立っていれば)デボラが再三そろそろ魔王を倒せとけしかけてきますが、100日過ぎてもゲームオーバーな感じにはなりませんでした。まぁ日数制限があると、モンスター数的な称号はかなりシビアだと思うからどうなんでしょうね。



 まぁそれでも魔王軍らしく、楽しんでやれた。次回作はYかな流れ的に?冬コミも期待してますw


 以下ちょっとネタバレ含んだ攻略情報。続きを読む
posted by シュレディンガーの猫 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

コミックマーケット78

 仕事してきました。3泊4日で80時間ほどの労働。暑かった、眠かった、死ぬかと思った。でも楽しかった〜

 仕事上、なんとか時間取れるのが11時からなんでスタートダッシュは間に合わず。まぁ入場で並ばなくていいのは相変わらずですが、ブースの並びが尋常じゃなかった・・・。

 開催初日は、ゲーマガブースでアイマスポスターゲット。もう初日の企業ブースとか地獄絵図なので、アイマスGETしてすごすご退散しました。
 2日目は東方、1〜3ホールでSilverForest C-CLAYS Sound Holic並び。時間が最悪だったので、サンホリは1時間以上並んだ・・・。うみねこも並ぼうかと思ったら、ヤードぶっ飛んで鉄鋼道路まで列延びてたので断念。アホじゃないの・・・後で委託でいいわあんなのw
 あと、ホール内で私立さくらんぼ小学校とののの通信の新作ゲーム。2日目が一番楽しんだかなぁ、イベントとしては。
 3日目は、アイマス関係とけいおん関係の本見たかったんだけど、4日目突入&お天気MAXで生ける屍と化してました。無理、撤去もあんだよこっちは!ってことでくたばってました。金使わずに済んだと前向きに考えてみる。


 と、ここまでが客としての感想。運営側としては・・・

 1日・2日目に比べ、3日目の客は扱いにくかったかな。主に三角州って駐車場で、夜中から徹夜組、その後は東館に入場する待機列の管理してました。
 そして客よりもスタッフが扱いにくい。うちは協力会社で金貰って働いてる口なので、ボランティアでスタッフやってるスタッフキャップ持ってる人達とはまた別の運営サイドなんですが。変なプロ意識はあるみたいだけど、金貰ってやってるわけじゃないからビジネスライクじゃないのよねあいつら。仕事でやってる側としてはすげぇやりにくい。
 まぁでも気持ち悪いって以外では気のいい連中なので、いいんだけどね。うちは思いっきりスタッフ・客サイドの人種だから気にしないし。あの炎天下で、由夢がこっちに手を差し伸べてるバックとか持ってる奴見ちゃうと、由夢に呼ばれて違う世界に飛んで生きそうになったしw

 あとこれは参加者みんな感じたと思うんだけど、三角州自体が狭くなって(ガードレールとか引かれて)、新駐車場(下の海側の新しい埋立地)に仮説トイレが設置されたんです今回から。
 トイレ遠いねん。うちらは館内の使うからいいんだけどさ。しかも入場前とか時間超厳しくて、時間内に列に戻れなかったら並んだ意味なし最後尾へどうぞだし。開場しても、最前線の人以外はすぐに入れるわけじゃないしね。ガチでやるなら、オムツ持参じゃないと無理だろこれwってレベルだと思った。
 トイレ行ってて時間内に戻れない人何人もいたし。あと最終日は、清掃会社がフライングで清掃始めちゃって、そいつらにゴミ渡しに列離れてスタッフに見つかりアウトって人もいた。最終的には警備につまみ出されてたし。まぁゴミくらいはいいだろうとか自己判断した奴が悪いんだけどね、散々列はなれるなってアナウンスはしてたんだし。
 あれだけの人数いるから仕方ない部分もあるけど、あんま客のことは考えてないよねっていう。まぁ客自体のマナーも悪い方なんで、どっちもどっちって感じだけど。

 漏らすか、深夜or朝から長時間並んだ時間を無駄にして最後尾行くかとか究極の選択過ぎるっしょ。トイレ自体も長蛇の列できっついし。

 仕事でビックサイトは何十何百回とやってるけど、完全に客のキャパオーバーなのはコミケだけ。これ以上のイベント会場ってなかなかないし、コミケってかなり難しいから断られたりもするしね。その当たり、冬ではなんとかして欲しいかな・・・。働く側もダリィし。

 とりあえず、うみねこ新作とかアホみたいな列できるサークルはなんとかしようぜ・・・。俺は関係者パス持ってるからいいけど、あれで2H入りの1H出口固定とか、移動に時間かかりまくるし。館内も人がゴミのようにいるし。



 コミケもイベントとしては大分長いけど、とりあえず客がするなという徹夜をする。やめろって言う座りこみを平気でしちゃう間は、運営側も優しくはなれない。そんな気がする。言っても聞かないなら、もう動物や物を扱うようにしないと管理できないしね。
 人間扱いして欲しいなら、それなりの理性とモラルは必要ってことです、はい。

 とりあえず超疲れたの。今日はゆっくり休むの。
posted by シュレディンガーの猫 at 14:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

盗撮おさわりメイド喫茶〜特別御奉仕はじめました〜

d_028104pr.jpg

 FLASHゲーです。これもまた激短い。うえにHまでが面倒だったりするんでどうだろうなぁ。こちらも暇つぶしとかそんな感じです。一応アニメーションで動くけど、そこはFLAShって感じですし。シーンも盗撮2パターン→H2パターン。

 ちと盗撮モノ期待してやってみたんですが、肩透かし感はありますね。最後の結末は爆笑もの(悪い意味でw)

 盗撮のゲーム要素を濃くするなり、Hシーンを盛るなりしないとどこに需要があるのか正直わかりませんwまぁ値段相応と言えば相応。
posted by シュレディンガーの猫 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラスメイド

RJ004832_img_main.jpg

 あいも変わらずSAGEさんの作品。短い上に1ヒロイン、まぁ値段が値段なので相応と言えば相応かな。一応純愛ルートと鬼畜ルートありますが、基本的に共通1H→分岐後1Hって感じなので、さっくり終わりすぎます。まぁ1回やればそれでいいかなって感じですかね。実用性は、まぁ絵柄が合えば。SAGEさんらしい作品ではあります。
 総プレイ時間、20分くらいwお勧めするもなにも、短すぎる。
posted by シュレディンガーの猫 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

コミケの情報収集ついでに・・・

 アイマス2の情報も見てきた。アイマスもコミケ78の企業ブース出展、スティックポスター5千円だそうです・・・たけぇよ・・・

 何ヶ月か前から、リアルで親交あるPに「アイマス2のPV来た」っていうのは聞いてたんですが、こちらた半隠居の身。2は買うだろうけど、プレイするかどうかすらわからんのでなるべく触らないようにしてました。ニコマスでは夏の祭りラッシュみたいですが。


 んだけど見てきたのねPV。伊織と、とかちがやばいことになってる。美希と真もマズイね。りっちゃんもあずささんもかなりなことになってた。うん、くぁわぃぃ・・・。

 これはやらざるを得ないでしょ。ってことで、2が出たら本気だす。



 コミケは12日の設営から前ノリ、そのまま15日の夜まで帰ってこれないのよ〜。
 とりあえず見たいサークルさんのHP回って、14日と15日は俺的激戦区。13日は休む・・・と思う・・・多分・・・
 14日は同人ゲーと東方音楽、15日はアイマスかな。ただ15日はもしかしたら仕事の休憩とれないかもしれないので、微妙。
 おそらくこの4日間で6〜8万稼ぐと思うので、半分くらいコミケで使ってもいいよね・・・自分へのご褒美だよねw


 この時期、きっちり部屋掃除していかないと4日後帰ってきたときに大変なことになります。俺、コミケが終わったらゆっくり休むんだ・・・
posted by シュレディンガーの猫 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

メモリーズオフ -ゆびきりの記憶- (Memories Off 7th)

51MVM9b3RpL._SL500_AA300_.jpg


 全ENDクリア。がっつりレビュってやろうと思いますが。一言で言うならば、メモオフっぽくないメモオフ。6を自分の中で”メモオフっぽいメモオフじゃないなにか”と位置づけているので(面白い面白くないは別にしてね)、その後のナンバリングタイトルということでこんな位置づけ。

 そう思う一番大きな背景は、やはり原画変更かな。正直やる前はこれどうなの?ってすごく思いました。でもやってみれば特に気にはなりません。
 あと、今作では非常に主人公グチグチ思い悩みません。わりとさっくり信君の助言が入って即行動ってパターンなので、そういう意味でもあんまりメモオフっぽくないかな。割とさっくり解決に向かったり、主人公の関わらないとこで解決したりします。

 YoutubeにあるPV3などを見て、ちょっとどうなるのよ今回のメモオフwって思った方も多そう、実際自分もそう思った。けど、思ったほどアレな展開は無かったです。よかったと思う人もいれば自分みたいに残念な人もいるでしょうがw


 以下、ヒロイン別にネタバレレビュー




続きを読む
posted by シュレディンガーの猫 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SUMMER SONIC 2010

 行ってきました〜。写メいくつか取りたかったんだけど、フェスなんで全面撮影禁止。さすがにスタッフ側が写真取るわけにゃいかんので断念ですw


 とにかく暑かった、けど主催さんはかなり太っ腹。スタッフ用に飲料水ジュースを無尽蔵に置いてくれていたので、この時期は休憩の度に150円使うレベルで汗かくんですがサマソニは1円も使わなかったっていうw特に2日目の暑さはやばかったね・・・。

 1日目2日目両方、メインステージが終わるまではずっとマリンステージのステージ脇に張り付いてました。ステージ見るには少しきつい場所だけど、でも無料で見れるんだから文句言っちゃいけないね。くそ暑かったけど。

 KREVA、オフスプ、MONKEY MAGIC、SUM41は特に最高だったっす。もうテンション上がりまくりで、仕事辞めて最前線に突っ込みたいくらいにw
 個人的にKREVAって政治信条上好きじゃないんだけど、音楽ってそんなの関係ないよね。超アガったしやっぱ好きだわ。音楽とかスポーツとか、そういうのに政治だのなんだの持ち込んじゃダメだっての実感。
 ステージ脇だったので、オフスプ・SUM41の時はモッシュ・ダイブの客やばかった。この二バンドの時はそれぞれ50人以上救護室へ行ったんじゃないかな。混ざりたかった、スタッフがこんなこと言っちゃダメだろうけどwやっぱライブは前線行ってハシャいでナンボだと思う。怪我してもなんでもね〜。SUMの時に巻き込まれてボロボロになってた女の子が一人柵越えさせてスタッフ救助されてたけど、救護行きます?って聞いたら首振った。うん、楽しんで来いって感じで送り出したけど別のスタッフには顔しかめられたっすw


 最近ワンフェスとかサマソニとか楽しい仕事ばっかでいいのかなっていうw次コミケだしね・・・。

 楽しいけど、暑くてしんどいし寝てない。でも楽しい、みたいな。39時間働いて睡眠時間1時間、一応2時間ちょっと仮眠時間取れたけど、メッセの廊下で雑魚寝。エアコン聞かせすぎだ馬鹿寒いわ!っていう。1時間ちょいで寒くて起きました・・・。朝イチのステージがMONKEY MAGICでよかったね〜、眠気なんて吹き飛んださ!

 まぁでもエアコン聞かせすぎも、裏を返せばスタッフのことちゃんと考えてくれてるってことだよね、やり過ぎだけどwケチって弱くするところ多いから。
 ま、スタッフケアちゃんとしないとガンガン倒れるしね暑いしw客も危険だけど、スタッフの方が危ないよ好きなときに休めるわけじゃないし。


 とまぁ暑いキツイ寝れないで3苦の仕事ではあったけど、楽しかったっすね〜サマソニ。次コミケで、その後a-nationとかもあるかな?a-nationはサマソニに比べれば見たいと思えるアーティストは少ないかもしんない。

 夏はイベント多いです。普段やってるそんなにキツくないけど興味ないイベントより、しんどいけど楽しいイベントの方が働くの楽しいね。


 とりあえず、コミケまではゆっくり定期でやってるバイトしつつ休憩。それと同時に、コミケカタログ買って休憩時間に回る場所決めないとね。うみねこ新作、まめPのまめのんさん、ひびき澪さんの猫印良品、SOUND HOLICとSilver Forestは絶対回りたいし、私立さくらんぼ小学校も出展するなら並ばないとw
 つっても、明々後日からか?コミケの仕事w

 開催中に休憩時間取れる配置で働きたいっす切実。とりあえず、疲れがだだ残りしてるので超寝てやる・・・
posted by シュレディンガーの猫 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

リサ→ちなつルート クリア

 残りは霞ルートだけなんですが、明日始発で仕事いってしばらく泊まりやらなんやらで帰ってこれそうもありません。すぐにコミケも始まるしね・・・。

 とりあえずここまでやった感想、「メモオフっぽくないメモオフ」。うん、ナンバリングタイトル(タイトルにちっちゃく7thってあります)としては非常に満足。6はどちらかというと「メモオフっぽいメモオフじゃない何か」だったような気がする、前作6と比べればメモオフらしさはふんだんにあったかと思います。

 少しわき道に逸れるけど、6って唯一「人の死」というものが全くといっていいほど出てこない作品だったなぁっていうのも、7やって気づいた。ほかのナンバリングタイトルには何かしら「死」というものが出てくるから。



 リサルートは、特に何ってわけじゃなかったけど。もう少しメモオフっぽくリサの家族の問題はgdgdやってもよかったんじゃないかな?話の核なわけだし。それは織姫でも詩名でもそうなんだけど、サブヒロインってことでまぁ仕方ない部分もある。
 しかしリサルートで一番すごいのは、ちなつが非常に素直に主人公を諦めたことかな。織姫ルートだとヒスるし、詩名ルートでもすんなりではなかったしね。リサの人徳というか、それに違和感感じさせないストーリーもなかなかと。内容自体は本当特にって俺は思ったけど、その一点はすごいと思った。


 んで、サブヒロイン3人攻略でメインの二人のルート投入なんですが。
 ちなつルートは、うんメモオフっぽいwただ思ったより全然、というか全くちなつがヤまなかったのが残念といえば残念wサブヒロインルートでも思ったほど狂気に走らなかったので、そこは霞ルートに期待したいw

 ちなつ可愛いのぉ・・・。かなり精神病んでるけどね。表面にはストーリーにあんまり出てきません。PV3であったスコップ振り上げるシーンとかも、特にって感じだったし。
 「なおくん」って言う呼び名に隠された、重く悲しい真実。「繋いだ指、離す勇気ありますか?」のキャッチコピー通りの流れになったんだけど。ここも、もう少しgdgdやろうぜぇ・・・ちょっと主人公まっすぐし過ぎかな。メモオフの主人公は深く重く考えすぎてgdgdしてこそ、だろ?w

 そのあたりには信や亨の助言もあるんだけど。多分過去作品含め全メモオフの中で、一番「雨」が上手く使われたんじゃないかと思いますちなつルート。1はまぁ、原典だし「雨」そのものが指す状況があったから比較しきれないけど。6で割とずさんな使われ方だった「信君の雨の話」がいい感じだったので、そこは大満足です。

 しかし、ちなつルートやって少し頭には引っかかっていた違和感が浮き彫りにもなりました。詩名ルートは、鈍感過ぎてアホな主人公を風流庵のみんなが助けて。っていうラストなんだけど。
 ちょっと、詩名ルートでの風流庵のみんな、仲間意識高すぎじゃね?不自然なほどに。ちなつルートはすごく自然なんだけどね。
 というのも、今までのメモオフと違って、主人公の第二の居場所であるバイト先風流庵って、「ゲームスタート後に始めて訪れた場所」なわけですよ。出会って大して日経ってないの。
 亨にしてもそうだけど、今回の主人公交友関係が非常に狭い。亨は小さい頃に遊んだ相手ではあるけど、再開するまで連絡を取り合ってたわけじゃない。
 1の信、2の翔太、3の信と扉・カフェの面々、4のカフェ、5の大学、6のりりすのばあちゃんの店。全部、そこにはゲームスタート以前から主人公が作り上げた関係があり仲間が居た。
 7で、バイト初めて数週間。そこで知り合った関係で、ここまで結託した仲間意識の高さに少し疑問符。みんなの人柄としてそれはそれでありなんだけどね。なんていうか、「そこまでするほど仲間意識を持つ過程」っていうのが思いっきりすっとばされてるから。ストーリーとして少ししっくりこない。
 ちなつルートみたいに、少し人生の先輩として助言したりっていうのは受け入れられるんだけどね。そこまでするのは・・・と思います詩名ルート。

 まだ霞ルート残ってるけど、ちなつルートが多分大筋のメインストーリーだろうし、ちなつルートやっちゃうと霞ルートはもう大体想像つきます。
 しっかし、数日前の日記で予想した通りだったよメインストーリー。さらにもう一騒動起きるけど、もうちょっと予想の斜め上を行って欲しかったっす。
 霞ルートでは、霞に主人公取られてちなつ発狂、期待しておりますw



 しっかしちなつは可愛いかった。6の智沙もだけど、こう「きゃわぃぃ!」って感じのキャラ出してくるようになったねメモオフ。
 まぁ7ともなると、なかなかオリジナリティなものっていうのも難しいんだけど。ちなつ、2のほたると4のいのりを混ぜたみたいな感じよねストーリーもキャラも。主人公への依存と過去の改変、文字にしちゃうと思いっきり一致しちゃうw

 まぁ色々あったけどちなつ可愛い・・・。織姫ルートでもちょっと出てきたけど、肉体関係とかその手の記述もけっこう出てきてます。もうエロゲーにしちゃえば?と思わなくもないけどまぁ難しいだろうねぇw

 とりあえず霞ルート残して全部やった感想、詩名ルートは少しアレだけど全体的には非常に満足。メモオフでした。仕事が落ち着いたら、霞ルートやって完クリするんだ・・・・
posted by シュレディンガーの猫 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

織姫ルート HAPPY行けずに挫折

 姫ちゃん先生マジ可愛い。半端ねぇ、合法ロリ半端ねぇ。

 と、悶えながらやりました姫ちゃんルート。いやぁ・・・

ヤンでるね!非常にヤンでるね!


 正直、途中まではちひろの問題交えつつよくあるような「教師と生徒の恋愛云々」ってストーリーだと思ってた。

 いやぁ・・・まさかこういう展開になるとは。ヤンデルねw好きだよこういうドロっとした暗い怖い展開w

 いざヤミ始めたあたりから、もう少しボリューム持たせてもいいんじゃねーかと思ったけど、まぁそこはサブヒロインだしな。6もサブヒロインは尺短めで少し不満だったけど、そこは仕方ないさね。なんだけど。



 自力一周目、ノーマルEND。ハッピーエンドだろと思ってただけに非常に不満。以降、何度か選択肢変えてみるもEND変わらず。投げたw


http://hp.kutikomi.net/aselia3/?n=page68

 なんとすでに攻略載せてるサイト様発見。はんぱねぇよ・・・まだ一週間経ってないっすよ発売から。いやぁ、廃人様々ですね(酷)。


 ってことで、これから効率的かつ確実に。上記のサイト様の攻略見ながら進めさせていただきます。勤労青年にゃ時間がねーんだよ。2ルートだけだけど、久しぶりに自力でギャルゲーやってそれはそれで楽しかったけどね。

 姫ちゃんルートは実にメモオフっぽくはなかったけど、面白かった。ヤンでる感じとかね・・・(姫ちゃんが、じゃないけど)。
 BAD2はそこはかとなくいい感じ。やべぇこういう話大好きだwww
 ただHAPPYとGOODにあんまり結末的な違いはないしなぁ、っていうかGOODの方がいい気がしないでもないっていうw


 とりあえず、ちなつのシャッフル!アニメ版の楓的なポジションは最高だと思う。んだけどそのまんま、これシャッフル!アニメ版じゃね?と思わないでもない。

 メインルート期待してますw
posted by シュレディンガーの猫 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

メモオフ 1人目

 可愛い後輩詩名ちゃんクリア。



 したんだけど・・・ね・・・。うん・・・



なんじゃこりゃ?


 とりあえず、サブヒロインてことを加味しておこう。原画変更はやってくうちに慣れた、キャラの可愛さは十分。でもそれだけじゃメモオフじゃねーだろって。



 まず、主人公鈍感過ぎ。この手のゲームは主人公鈍感はデフォですが、それでもメモオフはあんまりそういう感じない方。だったはずだけど、これは酷いwってレベル。
 ギャルゲーでつまらないシナリオの一つとして、「主人公が鈍感過ぎて無駄にバタバタするだけ」っていうのがあると思うんだけど、詩名ルートはまさにそれだと思う。

 さらに悪いことに、シナリオ中盤から以後の展開読めまくり・・・で実際面白いくらいにその通り。

 ストーリー的に面白い部分なんてまるでなし、さらに今後の展開読めて途中で冷める。「よあるり」みたいに、展開読めるけどそれでもやってて楽しい作品っていうのをやったことあるだけに、ちょっとこれはダメだろ・・・。



 雰囲気、舞台、登場人物。そのあたりはメモオフなんだけど、なんだろう・・・ストーリーもメモオフっぽいだけど、メモオフっぽく作った駄作って感じがします詩名ルート。

 やった年代が違うから、同じ評価に列っするのもどうかとは思うけど。今までやった全メモオフ全ヒロインの中で、一番つまんねールートだったと思うの。

 ちょっとこれはマズイんでないの〜?って感じです。とりあえず次は姫ちゃんやって、その後リサかな。サブヒロインクリアがメインのちなつと霞ルート入る前提らしいから。

 つまんねーと文句言う前に、大丈夫か?と心配になっちゃったんだぜ。頼むよ・・・本当・・・
posted by シュレディンガーの猫 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

D.C.U To You

51-dlxLe2rL._SL500_AA300_.jpg

 長かったDCUも、これでようやく一段落。ラストのファンディスクです。一言で、申し上げましょう・・・

なぜ最初(本編)からこれをやらないのか!!

 最高の出来です。本編・SC・FLと見比べて、文句無しでNo1です。
 本編は、このファンディスクを楽しむための長いプロローグだと言っても過言ではないかもしれないくらい文句なしでした。


 今までのファンディスクとは赴きが異なり、サイドストーリーのストーリー一本で勝負って感じです。やりゃできるんじゃんDCU・・・。正直、これやるとやらないじゃDCUに対する評価がまるで変わってくると思う、それくらいの出来。

 他3のレビューでけっこうボロ糞に言わせてもらったけど、作ってるスタッフは同じなのかな?もしそうだとしたら申し訳なさすぎる。きっと、本来はこういうの作りたかったんだろうね・・・でも、萌えを重視する社会と会社の意向とかいろいろあったんだろうな〜とか勝手に妄想しちゃいます。



 ゲーム全体として、雨と別れ・死みたいなものが主幹にあります。物悲しいストーリーばかりです。でも、それを非常に上手く演出し、魅せ、引き込ませる。
 2本のシナリオでガチ泣きしちゃったぜ・・・


 以下、シナリオ別に感想兼レビュー。



続きを読む
posted by シュレディンガーの猫 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

メモオフ 色々妄想

 まず触りだけやりつつ、今まで全く気にしてなかったけどちと世の中の動向も追ってみた。



 PV1〜2は普通に販促PVって感じでしたが、このPV3だけ思いっきり趣向が異なりますね。発売直前に出したものというのもあるだろうし、中身にかなり踏み込んでる。



 ここから、少しメインストーリーを予測してみようか。サブヒロインは、おそらく物語の根幹部分には深く関わらないような感じだと思う。メモオフにしちゃちと珍しいね、ギャルゲにはよくあるパターンだけど。3がちょっとそんな感じだったかな、あれは3シナリオを2ヒロインづつでって感じだったからまた違うかな?

 1の過去の幻影、2のほたるとの関係、3のカナタとの過去、4のいのりとの別れ、5の親友の死と映画、6では智沙の告白。と、物語の大根幹は全てのルートに影響を及ぼすのがメモオフの一つの特徴だったと思う。それを中心に、見事なまでに世界観とストーリーを作り上げていた。

 ってなわけで、今作も例に漏れずサブヒロインのシナリオもきっちり世界に組み込んでくれよとは思う。DCUやった直後だからかもしれないが、切実に思うw
 原画の変更についてはもうレビューまでは何も言いませんw


 さわりやって、このPV見れば大体メインストーリーは予測つきます。前提として、「本家」や「跡取り」といったものに未だに支配されてる家の出(そこから出て主人公自体は半ば自由)。
 失った過去の記憶、「だいすけ」(主人公の名前ではない、現状)と呼ぶ女。
 このピースを集めて描く絵は。


 直樹(主人公)と、だいすけ(仮)。そしてちなつと、おそらく霞も。幼い頃に知り合いであったはず。だいすけは本当にそうだったかな?もしかしたら違う名前かもw
 それはまぁとにかく。おそらく、幼い頃に事故かなんかで、だいすけ(仮)は死んでしまったんじゃないかな。いや、正確にはおそらく「直樹(主人公の名前)」が。しかし、本家など家柄的な事情か、ちなつの独断かはこの時点ではわからないけど。事故で記憶を失った「だいすけ(仮)」を、直樹としたんではないだろうか。
 だから、霞は直樹をだいすけと呼ぶ。そしてこのPV、本家的にかちなつ的にかはわからないが、直樹がだいすけだったことは禁句。霞がどういう立ち位置なのかはわからないけど、直樹をだいすけだと知る霞の登場で物語は動きだす・・・ってことじゃないかと予想。

 なんか日本の名家・旧家を思わせる印象はあるから、そんな感じのドロドロした気味の悪い事実や展開ではないことを希望するw人間関係・恋愛関係がドロドロするのはビバっ!だけど(死語か?これw)

 ただ記憶の改竄・他人への成りすましは4のいのりルートでやったので、同じような感じにはしないで欲しいですよねシリーズファンとしては。おそらく物語の根幹は、主人公の失っている記憶、過去の出来事。4っぽいな、すげぇ4っぽいw4は個人的にメモオフで最高の出来だったと思うんだが〜、とかメモオフについて語りだすとわき道それまくって長くなるからやめとこw


 メインシナリオは、ちなつのやったことを受け入れてちなつと結ばれるか。しかし家柄的にも苦難の道、最終的には駆け落ちEND?これまた4の雅ENDじゃないw
 もしくは、過去を知る霞を受け入れて彼女と結ばれるかって感じ?彼女も家柄的に色々ありそうな設定っぽいので、これもくっつてそれで終わりって感じにゃならなそうだね。
 両方4の雅みたいに、とりあえずくっ付いてEND、その後の話はファンディスクでってパターンもあり得る。


 とこんな感じで予想はしてみるけど。当たらないでいてくれた方が俺としては面白いのよね〜。っていうか簡単に予想できたらつまんねーし。

 なんにせよ、久しぶりのメモオフです。十分に楽しみたいところではあるけど、時間あるかな・・・
posted by シュレディンガーの猫 at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする