2017年03月10日

あやかしコンクトラクト

top.jpg

 なんと二年近くも積んでた。王の耳をクリアしたどさくさの勢いで、途中だった杏奈と未攻略だった晴歌と巳凪ルートもクリア。

 古き良きAXL節。ドタバタギャグコメディと可愛いヒロインたち。ファンが待ち望んでいたのはまさにこれ、だと思う。思うんだが。あくまで個人的な意見を言わせてもらえば、なんか違う。AXL作品を積むということ自体初めてだったし、割と「今回は微妙だな」って作品も完全クリアは全部してきた自分だが。これだけはどうも肌に合わなかった。

 共通ルートは文句なしだしと思う、ぼっちが田舎に転校してきて、友達を作りつつも妖怪が見えるとかいうわけのわからん能力までついてきてのドタバタ。妖怪たちの悩みを解決しつつも、田舎特有の若干シリアスな面もありつつ。基本的にギャグなテイストを失っていない。
 AXL節炸裂の、100点に近い共通ルートだと思う

 問題は個別・・・なのかな。でも言うほどダメではないんだ。杏奈ルートで完全に止まったのは、自分自身芸能関係に関わる仕事をしてるっていうのもあるかもしれない。純粋な目で見れない。
 あと、なんかつまんなかった。個別の面白さ、という面で杏奈ルートはどうなのあれ。杏奈可愛いからがんばったけど。ヒロインの可愛さ以外、すっげぇ微妙。

 紬も杏奈も碧も可愛い。晴歌のウブなお姉さん、最高だし。巳凪はやばいねガチで女神かと。なんだが・・・なんつーか・・・

 個別ルートのシリアス面が強すぎるねん。イチャコラが少ないんだ。えっちしーん以外のイチャコラエピソードがほとんどなくねーか?
 もっと無駄にバカップル発揮してればいいと思うんだけどAXL。可愛いヒロインとイチャイチャしてるのがメインであって、ストーリーなんておまけだろおたくの作品(酷い)。
 と、往年の信者は思わなくもないんだ。

 今回、ギャグ面が最近の作品では珍しく強いけど、反面個別でのシリアス感が強い。それがいけないと思う。あと紬に関してはどう考えても話がNAR〇TOそのまんまじゃねーか・・・。


 あと個別ルートでの設定と結末が矛盾してるっつーか全ルートで両立しない。のはいつものことか。巳凪ルート以外、ヌシ様と森はどうなんだよ(紬と碧はやったの2年前なのであんま覚えてないけど)。

 えっち=イチャイチャ。じゃねーんだよ。もっとバカップリを発揮しろよ。と言いたい。声を大にして言いたい。


 共通がすばらしいだけに、非常におしいです。もうちょっと個別で付き合い始めた二人の甘くも酸っぱい恋愛模様をやってくれればよかったのに。割とさくっと本題に入ってシリアスになります。
 まぁ、この作品。っていうかAXL作品に何を求めるかにもよりますが。個人的には「そうじゃねーんだよ」って感想。

 ドルフィンダイバー以降、久々に「ktkr」って感じのいい共通と設定。可愛いヒロインたちを出して来ただけに残念でなりません。もう少し個別でイチャコラしてたら近年のAXLはいまいちだな、って印象を払拭できた良作だったと思います。



 とまぁ、ただこれはあくまで個人の感想なので。

 客観的に見れば、久々の現代物っていうのもあるけどギャグ色が強く、それでいて徐々にシリアスも入れてくる。巳凪ルートのラストは不覚にも感動しそうになった。AXL作品なのに。

 というレベルでまとまっていて、いい作品なのではないかと思います。


 杏奈がくそ可愛いのと、巳凪がマジ女神なので。結局ヒロイン可愛い最高だぜAXL。っていうところに落ち着くのはいつものこと。
 王の耳でもそんな感想でしたが。無理にシリアス入れなくてもいいとは思った。普通に妖怪たちの悩み解決してればよくね・・・。拝み屋とか陰陽師とか無理にバトル要素入れるのもいらなくね。そのあたりは、若干迷走しているようにも思える。

 積んどいてあれだけど、作品自体はよくまとまってるし。最近のAXLは・・・、。っていう印象を払拭できるものでもあると思う。ただ個人的には高評価はしない。といったところですかね。
 やる順番が前後しちゃってるからなんとも言えないけど。この次が恋楯2で王の耳。やっぱAXLはAXLらしくはあってくれてるなーとは思うけど。

 やはりどこか、全作プレイ済みの信者としては「おしい・後一歩足りない」感は強い最近のAXL作品。まぁ制作時間短くなってるとかいろいろあるんだろうけど。
 あとイチャコラらぶエロ(あとおっぱい)の代名詞クロシェットが台頭してきてるからね。どっかで差別化は必要だと思うけどね。
posted by シュレディンガーの猫 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。