2008年09月10日

家族計画

41Y9BWG0Z7L__SL500_AA280_.jpg

着実に積みゲーを消化。これまた名作と名高い「家族計画」。ゼブラさんも歌ってるし間違いないか?

ま、古い作品ではあるので絵柄・ノーボイスって部分は目をつぶるしかない。しかし作品の作られた時期として、ボイス有りは全然普通だったのを踏まえればちょっと惜しいかな。

絵柄が絵柄だから、正直エロはいらないと思った。うん、この作品の根幹はストーリーだから。音楽も非常に良いし。

色々な問題を抱えた男女7人が、寄り集まって「家族計画」をスタートさせる。

なんか、韓国のドラマか映画かなんかにパクられたみたいね?でも、多分映画とか舞台の脚本とか、そういうのに出来る話です。

ただ個人的にはキャラの好き嫌いが非常に別れたし、話はまぁな〜。多分発表当時だったらすごかったんだろうけど、今この時期にやってもさほど感動はない。泣きゲーっていう感じではなく、ほんのりと心温まる感動ゲー?


主要キャラ別に感想〜

司(主人公):
いまいち好きになれない主人公。どことなく設定が不安定。

春花:
絵柄が惜しい。可愛いけど、絵柄が・・・。彼女の話はいいね。ただ、ちょっと謎
台湾マフィアが皆殺しに→上海マフィア(陳)VS劉さん達
まではわかるんだけど、あの抗争の細かい部分がちょっとあやふやで、矛盾点もあったりするのでちょっとな。まぁ古い作品だし、そこは話の隅でしかないけどさ。
母親に関しては、ご都合主義でなにか解決したりしないで現実的でよかった。

末梨:
可愛いけど絵柄がおしい。幼女(?)におぼれる主人公に吹いた。ストーリー的に理解できないのは、家出した彼女がなぜ実家(法的保護者)の家に行ったのかってこと。あそこでの生活が嫌でホームレス中学生やってたわけでしょ。・・・謎だ・・・。
あといくらなんでも、イってじゃないのにヤってる最中気絶はないだろ。若干引いたわ・・・

準:
ん〜個人的にはあんまり好きくない。けど、ストーリーは一番面白いし多分正ヒロイン的なルートなんじゃね?みたいな。
絶対高校生の時の準の方が可愛いのに〜。なんで髪切っちゃいましたか・・・・><

青葉:
ツンデレ・・・?とは若干違う気がする。最初は非常に気に食わないキャラでしたが、デレた後可愛過ぎる・・・・。ルートも問題ないし。俺の中では多分一番の正規ルートかなぁ

真純:
非常に嫌いなタイプのキャラです。家族計画の中で唯一(正確には寛もだけど)、現状が自業自得な人。他人に寄りかかって生きる人。ごめん、無理。一応エンディングは見たけどね。

景:
準の妹。なぜに彼女ルートがないのか?いやBADエンド的なのでは一緒になるっぽいけどさ。非常に不愉快です。

楓:
同じく、なぜに彼女ルートがないのか。納得できません。

寛:
家族計画の家長。実はトチ狂ってただけ。こいつも非常に好きになれない。基本的に自業自得だからか?まぁイラっと来るし、いちいちこいつに構う主人公にもイラっとした。物語の冒頭で、アパートを出て行く時、春花はやっちゃったし(可愛いし)、帰る場所も無いから連れて行くのはわかるけど、なんでこいつまで連れて行くかね。っていうか、こいつが現れた時点でなんでそれを受け入れてるかね。



総評:
ハートフルな内容ではある。ほんのり感動系のストーリー、ただ私個人としてはキャラの心情とか行動に若干の矛盾を感じる。そしてなにより、キャラに好き嫌いが非常に出るので、どうなんだろ。それでも「ほんのり心が温まった」と言えるのは凄いことかもしれない。
「家族とはなんぞや?」と問いかける作品でもあるかな。私個人の評価としては、可も無く不可もなく。
ラベル:家族計画
posted by シュレディンガーの猫 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック