2008年09月27日

魔王軍へようこそ2

pac_main.jpg

神ゲーの続編が来た。コミケには行けなかった(行く気もなかったけど)ので、通販でようやく手に入れました。委託直後はどこも品切れな人気商品だったので遅れましたが。

まぁ、前回と基本的には同じ。世界はVからWへとうつってますが。


今回から登場するのが職業とスキル。お助けモンスターとかは廃止されてますね。まぁ、言っちゃなんだがおかげで難易度は大分下がってると思われ。

途中に出る選択肢で、人間と魔族共存の純愛(?)ルートか魔族が人類を支配する陵辱ルートへ分岐。陵辱ルートの方が勇者PTと戦うことになるので難易度は高い。

とはいっても弱かった。多分シドー(Uのラスボス)が強すぎるんだろうなぁ。

前回は、育てればどんなモンスターも強かったけど今回はモンスターの基本値が結構大きいですね。いくら育てても、スライムで女勇者は厳しい。っていうのも多分職業システムとスキルのせい、かな。
前回は種でほぼ金さえあれば好きにモンスターのステを上げれたけど、今回はそれもできない(職業選択で有る程度は可能)。

だから、初期モンスター縛りとかやると結構高難易度で遊べるかもしれない今回。やり込み度は多分、今回の方が高い。

相変わらずHはどうでもいいですが、それでも楽しめるっちゃ楽しめる(ゲームパートの方が100倍楽しいが)


攻略に関しては、前回とほぼ同様。だけど前回みたいにボスを倒さずに放置っていうのはあんまり良策じゃない。っていうかそれをやるほど敵は強くないし。
称号やスキル全埋めは結構しんどいっぽいです。特にスキルは、後半仲間になる奴には絶対覚えさせられないのもあるしなぁ。微妙、クリアするだけなら簡単だけど完全にやろうとすると苦しいかも。攻略サイト作るの大変だろうこれ、同人ゲーのくせに(笑)

普通にやりながらでも攻略できる分(詰まない)、難易度は下がってる。でも前回のオルテガさんを倒したときのような達成感はないかなぁ。攻撃力そこそこのやつに連続系のスキル使わせれば、2・3発で勝負着いちゃうし。

個人的にはここまで難易度下げなくてもよかったんじゃないかと思う。またやり込みパッチとか配布されないか期待してます。


とにかく経営的なSLGパートがマジで楽しいのは相変わらず。それだけでもやる価値あり。DQの同人として、やはりアリーナの可愛さは以上w純愛ルートはそれなりに面白いけど、分岐どうなってんだろうねこれ。シーン回収は面倒そうです。

というのが率直な感想なんだが、wikiとは大分違う見解なようですね(苦笑)
まぁ、前作共々とにかく神ゲー。100回遊べる、は言いすぎだとは思うけど同人でこのクオリティとハマり度は神と呼ばざるを得ない。
posted by シュレディンガーの猫 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107232598

この記事へのトラックバック