2010年02月16日

羽くんの憂鬱


羽くんの憂鬱

羽くんの憂鬱

  • 出版社/メーカー: 冥王星/アクトレス
  • メディア: DVD-ROM




 やりきりました姉ゲー。といっても超短かったので、ささって感じでしたが。

 幼い頃に両親の離婚で、母親と姉3人とは離別していた主人公、羽くん。しかし父の死をきかっけに同居することになり。
 お母ちゃんも姉ちゃん3人も、もう羽くんが可愛くて可愛いくて仕方ない感じ。典型的な姉萌えゲーというか、姉萌え以外の要素は無しと言い切れる。


○総評

 ストーリー自体はかなり無理やりというか、なんかなぁって部分多数。純粋に抜きゲーと割り切ればOKかなHは多め(このストーリ−の長さなら)。絵質と声優の声質が微妙にズレてる感じはあるが、違和感というほど酷くもない。

 完全に、姉萌えしたい人・姉抜きしたい人用です。それ以上でもそれ以下でもなし。個人的にはあすか姉さんドツボ、もうこの姉ちゃんたちみんな超可愛い。

 非常にシンプルかつストレート。姉属性持ちならやって損はなし、無いならやる必要なしという作品。個人的には十分楽しめました。
posted by シュレディンガーの猫 at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック