2010年03月29日

しょうじょのみちくさ

RJ017248_img_main.jpg

 PRISNORで大絶賛したSAGEの作品なんで、ちょっと期待はしていたんですが。

 短いっすね〜。3本SETだけど普通の1本分もありません。1本2ヒロイン(1本はただのミニゲーム)でHが何パターンか収録されてる、「それだけ」です。

 抜きゲーってのはこういうもん。っていうシンプルな感じ。まーこの絵質がOKの抜きたいロリコンにはいいんじゃないでしょうか?個人的には△ってところです。

 値段相応って言えばそうかもしれない。さくっと30分のAV見るとか、そんな感覚の作品。

 短い少ないって部分をスルーすれば、内容としては(ロリコンには)なかなかのものなので。ボリュームをどう判断するかですね〜、まぁ値段相応なんで。
posted by シュレディンガーの猫 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック