2012年05月20日

月姫

11001.jpg

 今更ネタバレも糞もないので全開レビュー。やりたいとは思っていたけどなかなか手が出なかった、月姫と歌月十夜を手に入れたので、やってみた。何気に時間かかった。

 事前知識として、Fateは攻略済。月姫自体は漫画で9巻まで、アニメは途中で見るのやめてる。メルブラは大好きです。空の境界と魔法使いの夜には手を出していない程度。

 まぁもともとどんな話か大体知ってて始めたので、感想という感想もなしなんだが。TYPE-MOONの原点として、この世界観が好きならやっといてもいいだろう。ただ月姫自体は目新しいこともないので、やるなら歌月十夜の方がいいかもしれない。


 さっちんLOVE。やる前と違う点って言えば、キャラに対する評価がちょっと変わったくらい。さっちん可愛いよさっちん。翡翠も良いです。琥珀さんは、メルブラの声で脳内再生余裕なので、大好きです。琥珀さんはメルブラの声が可愛すぎて反則だと思う・・・

 今更ネタバレも糞もないと思うので、特に格納しない〜。ルート別。



アルクェイドルート:
 ネロ→四季(ロア)。漫画とほぼ一緒。アニメ版もほぼアルクルートかな?全部見てないからわからんけど。個人的に、アルクルートだけなら漫画版の方がいいと思う、アルクが可愛いから。吸血鬼・教会関係の話題はシエルルート同様に完結。遠野の謎は残ったままだけど。

シエルルート:
 ネロ→四季(ロア)→アルク&シエル。割と力入ってるルートだなぁって感想。そういう展開か・・・。と思うんだが。
 結果論だけど、志貴に入ったロアを殺せるなら、四季に入ったロアも殺せたんじゃないんだろうか。まあどっちにしろ四季は四季で反転しちゃってるから、殺そうとする人は多いんだろうけど。シエルルートではそうでもなかったけど、四季と志貴自体の仲は悪くないしな・・・。
 ただ、志貴に入ったロアを殺さないならないでおもしろそうだけど。直視の魔眼持ったまま死徒の仲間入り。あれ?最強じゃね?それ?wっていう。
 形式上はアルクの死徒になるわけだし。シエルルートでアルクの望んだ形が、最強な気がするね・・・。シエル先輩とは敵対しちゃうけどw

秋葉ルート:
 さつき→四季。グットもトゥルーも割と救われない。歌月十夜で秋葉ルートの後日談があるので、そっちでなんとかHAPPYENDな集結は予感できるけども。
 秋葉可愛いよ秋葉。前もどっかで言ったけど、貧乳ツンデレ義妹とか、三種の神器揃ってるじゃねーか状態。

翡翠ルート:
 さつき→四季→琥珀。正直、これやる前までは翡翠ってそんな好きでも嫌いでもなかったけど。大好きになりました翡翠可愛いよ翡翠。ただまぁ、琥珀さんががががって感じ。なんか位置的には琥珀ルートの前置きみたいな印象。

琥珀ルート:
 さつき→秋葉(紅赤主)。割とオールコンプリート。メインヒロインなのにまったく登場しないアルク(遠野家ルートだと全部だけど)。前述通り、メルブラの琥珀ボイスが可愛すぎるので、それで脳内再生されちゃうとやばい。脳内補完スキル持ちは注意すべし。遠野家の謎はオールクリアだけど、吸血鬼が全く出てこない。アルクとシエルとか登場してるのかしてないのか程度。
 ラスボスが秋葉ヴァーミリオン(紅赤主)。ヤンデレ妹最高ですね(違)。

 七夜の謎に触れるかと思ったけど、月姫でそれはほぼ登場なし。名前だけって感じっすね。



 ま、何年も前の伝説の同人ゲー。システムだの絵だの求めてないし期待もしちゃいけない。あくまで月姫がどういうものかわかっててやるなら、そらやるべきだろなんせ型月の原点だ。
 といっても、オリジナル買おうと思ったらプレミアム付きすぎてて手は出ない。確か元々500円だよね?w
 数万のプレミアム値出してまでやるべきかっていえばそうでもない。そこまで出す人はすでに月姫がどういうものか知ってるだろうし、そんな目新しい事実があるわけでもないし。現状コレクターズアイテムっすね。


 とりあえず、同時入手した歌月十夜をプレイ中。こっちは目新しいこともあってやってて楽しい。


 なにはともあれ、さっちん可愛いよさっちん。
posted by シュレディンガーの猫 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(美少女・R18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/270784143

この記事へのトラックバック