2010年04月05日

C7 -hopefully night-



 うpの時2回も弾かれたんデスガorz3回目で成功した、相変わらずスマイルビデオは波ありますね。
 100M近い容量なので弾かれると1回のうpが長い分うぜーでございます。

 以下製作後記をダラダラと・・・

続きを読む
posted by シュレディンガーの猫 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

Fool Around -Dragon Ash ft. H Amami-



 結局ニコに上げちゃいました。新仕様になってから初めて(笑)の投稿なので、エンコ設定とか色々試してみたかったの。デキはあれですが、一応3日中には滑り込みセーフですかね(PE凍った時はさすがに焦ったZE)。

 容量は75Mくらいなんで、もう少しビットレート上げるなりサイズ大きくするなりできたかなという印象。エンコとか久しぶりなんで忘れてたらどうしようかと思いましたが、トラブルもなく普通に出来た覚えてるもんです。

 さて自己ダメ出し。とりあえず誤字一箇所、噴出しとのズレが3箇所。これはうp前に気づかなかったのが悪いアホかとw

 シンクロとかしてません。理由はまぁあれですよね、作る手順を少しミスったってのと・・・全部言い訳かw正直こんなシンクロ具合でアップするとか無いと思ってたんですが、歌詞をパワフルに出したら以外とごまかせてる部分が出来たので押し切った感じ。歌詞消すと酷いですよ、ええ極悪です。

 もう作って上げて祝うことに意義があるという一種の開き直りかな。うん。



 できればここでこの曲使いたくはなかったんですがね・・・使っちゃったもんは仕方ないw



 動画投稿出身コミュ用に作った個人コミュ。空白で出すのも味気ないかな〜っていう思いつきです。

 でも、次作はとかちか美希になりそうなんだよなぁw
posted by シュレディンガーの猫 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

はるふぇす 太陽のKISS



 ダンス部分担当、というか。合作なので、どこまでネタバレさせていいのかな〜ってこともあるんで探り探りなんですが。
 手書きアニメと、ステージの背景を獣似児まひるP。ストーリー構成と、ノベルパートを揉みPに。そして、ステージ製作と合成。多分一番難しくて大変な部分をmanganPに。あとは、ダンスをBBで作ったり、そのほかの部分をやったり最終的な編集作業というのを俺がやらせていただいたんですが。

 本当に時間が無かった。あんまり作業内容言うのはどうかと思うので明記しませんが。普通に、一本の動画を作る期間ではない(と俺は思う)。一人でも、しんどいw色々確認したり、イメージを共有したり連絡したりと、一人でやるのとは全然違う感じのこともいっぱい必要だし、初めての合作なのでその辺りは自分は結構気を使ってたっていうのもあるだろうけど、神経質なくらいイメージ共有については時間を割いたと思う。その分、作業前の土台作りはうまくできたと思うが、それが実作業時間をモロに削ったのかもしれないw元々時間なかった上に、ねw

 時間が無かったってのは本当言い訳にしか過ぎませんが、もっと色々やりたかったし作りこみたかったっていうのが正直な感想。
 本当、自分の担当した部分だけ見ると面白い動画にはできなかったと思う。manganPががんばって自作ステージにしてくれたのに、すごく申し訳ない。まひるPのアニメと、揉みPのノベルパートでいい感じに飽きがこない方向には持っていけたかなぁと思うので、そういう意味で本当に合作でよかったなぁって。みんなにすごく助けられてる。


 本当、作ってて大変だった。楽しくもあったけど。縛りが、めちゃくちゃ多かった。パートごとに分担があったし、どんなものにするかっていうのもある程度決めてからの作業だったので、一度決まったことはそれを貫くしかない(変更してる時間的余裕も無かった)。一人なら、こっちこういう感じに変更すると、こっちこうした方がいいかな?とかできるけど。初心貫徹するしかねぇし。
 さ、ら、に。実際の技術的なこととして、一切3Dソフトを使ってないので、LONGカメラが使えなかった。MIDのステージなら、manganPが(おそらく変形とかで)なんとかしてくれたんですが、LONGのカメラが動く感じはどうしようもなかった。(というか、じゃあLONGカメラ使わなきゃいんじゃね?とか言ったの俺だったりするんですが)
 カメラ、MID以上に引けなかったんですね。で、曲は曲で最後のサビラッシュだし、そんなにハードでロックな曲でもないからぐりんぐりんにカメラ動かすってのもどうかって気持ちあったし。
 UPとMIDのカメラだけで、数十秒間、視覚的に飽きさせない(できれば面白い)ものにしなければならない。っていうのが、俺の最大の命題だったんですけど・・・できてる気、あんまりしないw

 正直この辺りは、ステージMADの経験不足とセンス・技術の不足がモロに露呈してる部分だと痛感しました。


 と、話出すと色々な話が出てキリがないのが正直なところですが。あんまり言っていい部分とやめといた方がいい部分(勝手に言うのはまずいだろう)の差がはっきりしないので、あんまり言い過ぎるのは自重しますw


 あと、これは完全に個人的なミスなんですが。修正する、時間が無かったってのは言い訳にしかならないだろうミス。
@頭の、春香のアピールがちょこっとだけ挟まれる部分、抜きが甘くて春香の瞳が抜けて、後ろの春香の腕で目の中が肌色orz
Aラフタイムスクールで、神さまのBirthdayのシーン、カメラワークミスって若干左に黒い淵が出ちゃってるorz
BKosmos,Kosmosの固定カメラのシーン、足元に影がないorz

 この3点は本当に個人的なミスなので、本当にみんなには申し訳ない。他にも、砂浜に写真が落ちるシーンは落下がなんか不自然だし、と言い出せばこれもキリがねぇよ!って感じなんですが。


 ただ、一人で作ってるだけじゃできない経験をすごくいっぱいできたし、本当みんなにはお疲れ様のありがとうです^^

 かな〜り無茶振りをしたりもしたんですが。キレずに、しかもちゃんとやってくれて、本当ありがとうw
posted by シュレディンガーの猫 at 03:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏Fes参加動画

ようやく一息つけるので、夏フェス関係の製作後記でもつらつら書こうかな〜と。


 Baby Babyですね。素材とか、ステージとか。見ていただくとわかるんですが、釈迦兎と一緒。本当はハルカニに向けてさくっと作った奴・・・だったんです。
 普通に6月頭くらいにはほとんど原型が出来てて、う〜ん・・・このままじゃなぁ〜。とか思ってるところに、すげぇクオリティの高い支援動画やCMがばんばん上がる。
 俺「・・・こんなの出せないだろうJK」

 ってことで、すごすごとごめんなさいしてお蔵入り。だったはずだったんですが、正直NRFの09年Pブースにこんなに人が集まってくれるとは思ってなかったので、どうせだし弾にしちまえ!ってことで祭りに便乗してうpった。
 内容的には、本当にノーマルPVの切り貼りONLYなので、言うこと0なんですよね。ま、ゴイステは俺の青春。



 で、実際にハルカニに参加させた作品がこちら。・・・正直、これもどうかと思うんだよね。ぶっちゃけ。
 本当は、もう少し練りこむ予定だったの、色々と。ネタとミッ●があったから、とりあえずここまでは作っておいて提出して、うpまでに色々調整したりとか。そういう旨で運営さんにも提出させて貰ったんですが。
 合作ktkrプギャ〜。って感じで、ほと〜んど提出したまんまうpです。アップの、本当2時間前とかに最後の静止画差し込んだんですが、深くチェックもできずにあげちゃったけど、今見てみると最後のいらねーなぁって。ふつうに黒にフェードして、笑い声とかのがよかったと思う。

 曲は、もうね・・・うちらの世代だったらドストライク、だと思うんだけど。

 とりあえずライブってことで、野外っぽい感じにしようとがんばってライト当ててみた。ほとんど素材をうずらPからお借りしているんですが、製作途中で自撮り環境が整ったので若干自撮りした部分もあります。キャプチャソフトや機材の違いから、ちょっと微妙に明度やコントラストが違って素材としては違う感じのも混ざっちゃってます。
 あと、とにかく「祭りだヒャッハー!!」って感じにしたかったので、間奏部分の英語とか。文法的に間違ってないと思う(多分)。「みんな騒ごうぜ!」みたいな感じに、なってればいいなぁ〜とは思うんだけど。
 BB部分はnukim@s使いました、VSのクロマキーじゃラフの青バックなんて抜けないw
 でも、今から考えると(っていうか途中から思ったんだけど)、野外ステージに同カメラのBBのっけるのはOKなので、ラフの色変えすりゃよかったな〜って。インパクトないよね、なんとなく。ギター背負ってるからきっついかな・・・。今度やってみよ。

 素材撮りの部分で、ドアップパンチを撮る方法がなかなかわからなくてw使ってる動画さんはあったので、撮れないわけはないはずなんですが、どうしても撮る方法がわからなかった。色々試行錯誤した結果、トリオの1stに撮りたいアイドルを持ってきて固定で撮れば取れるな〜って。ロリトリオの亜美のドアップパンチとかも、この経験が生かされてたりw

 とにかく、「ライブ風」っていうのが難しくて。過去の日記でもさんざん悩んでますがw
 有名なPさん達は、きっととんでもねぇライブ動画あげてくるんだろうなぁってのは予想できたし、ノリスケPの支援動画で確信したし。俺にはそこまではできないけどせめて少しでも「こうやってライブっぽく演出してみました」っていうのが欲しかったんですが。難しいね・・・。結局、俺がやったのノーマルPVにライト当てて切り貼りしただけかよ、みたいな。

 その過程で、ライブ映像とかDVDとか見まくってたんです。最初が白黒なのは、釈迦兎のライブDVD(家にあるやつ)を見てたら、なんかそんな演出になってたのを丸パクリw
 あと、ギターソロ部分は「ギターソロ、かもぉ〜ん」が欲しくてがんばって音声抜きに挑戦したんだけど、ボーカルとギターの音域ってすごく近くて、どうしてもキラメキラリの音が抜けなかったので断念した。もう少し待てば、箱版がきたのでできる、のかもしれないw

 今作り直せば、もっといいものにできるな〜ってのがあるだけに、ちょっと心残りな動画になってしまいました。カメラとかもろもろね。VSのパン&ズームだと、すごく簡単にカメラワークを使えるのですが、ネタのCM(ちんちんまんまん)で、それを動画(静止画だとなぜか乱れない)でやると画質が酷いことになるっていうのは痛感してたので。PE持ってる今なら、多分もうちょっと面白くはできたかな〜って。時間的なこともあったので、仕方ないって言うことは簡単だけど。ハルカニという春香スキーのお祭りに上げた動画なので、できれば絶対的な自信というか「これが俺の春香だぁぁ!」みたいな動画にしたかったのですが。うん、来年はもっともっとがんばる(ぇ?)
posted by シュレディンガーの猫 at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

【Nicom@sRockFes09】 Minority / Greenday 【2009年デビューPブース】&【Nicom@sRockFes09】 2009年デビューPブース 開演!! 【企画OP】


 OPの方は、すいません完全に時間がなかったorz。とりあえず企画説明、P紹介。最低限やらなきゃなって思ったことを文字だけで詰め込んだ感じです。
 本来ならば、ちゃんとニコマスの祭りっぽくアイドル達を使ってやりたかった。本当に、すまんです。



 素材撮りするときに、曲が決まっていればひたすら曲流しながらやるんですが。その時点で、やたらハマるなぁとは思ってた。ら、BPMが一緒だった。
 でも、ただそれで乗っけるだけじゃ面白くないし、ってことで今までで一番シンクロというものを意識してはみたんですが。そしたらブログでもぐだぐだ言ってたように負のスパイラルですよwここまでやって、誰が気づくの?

 あと、ネタ☆MADあたりから、音ズレ対策(ニコの新プレイヤーの)として、30fpsで2フレーム分、音を前にズラしてあげてます。ので、もし保存してローカル再生されるような場合だと、シンクロズレます。

 素材は、ピクシブでフリー素材として公開されているのを借りました(金網)。ありがとうございますですm(_ _)m


 Minority、少数派でいいじゃない!多分、この春香たちは学校では浮いてる存在なんでしょう。流行には見向きもせずに、パンクにロックに。授業が終わったらギターを担いでどこかに消えていく日々。周りの子達は、一歩引いてそんな彼女達を見てる。
 でも、それでいいじゃない。薄暗い路地裏で、3人で歌って踊る、それが最高に楽しいんだから。

 ってなイメージ?というかバックストーリーみたいのはあったんですがね。BBで、やる余裕はなかったというか思いつかなかったというか。自作ステージとか、そういうのが作れたらいいんでしょうが。なんだろう、これ一本に絞ってやれば、また違ったものができたかもしれないなぁとは思う。

 ダンス的にはポジティブM@STERです、春香が間奏の部分で踊ってるの以外は。尺的にも一本でやった方がまとまるかなぁとは思った。
 千早と雪歩は本当に空気ですね。まぁ、俺が春香センターで作ったんだからしかたないね・・・w
posted by シュレディンガーの猫 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

【ネタ☆MAD3rd】 あのコがチンポを食べている / オナニーマシーン +α


 一応、時間をかけて作ったのもではあるので製作後期は書いておきます。
 同時うpのほうは、スピード調節して、つべ(と公式HP)から素材を持ってきて、モリモリ様よりお借りしたエフェクトを重ねただけの簡易動画なので、あんまりですね。特にこれと言って言うことはなかったりw

 ま〜ネタの方もあんまりこれということはないんですが。ただ、作者コメから伝わらないかもしれませんが「下ネタですフヒヒサーセンw」って思いで作ったわけでは、ありません。

 これはもうアイドル論とか、2次元論だし、あくまで俺の趣味・主観なんですけど。
 この曲は、本当にすばらしいことを言ってると思う。ええ、どんな子でも男のチンポ咥えてるんですよ?アイドルだろうが、二次元だろうが。
 基本的に、2次元でも作られた薄っぺらさ・現実感の無さというのが嫌いです。あくまでその世界において、という意味で。舞台が現実的であるなら、登場人物も現実世界を反映したものであって欲しい。アイマスとかは、まさにそう。逆に舞台がファンタジーなら、そういう部分は気になりません現実とは違った風習、価値観というのがまかり通る。

 別に数調べたわけではないですが、自分の感覚的に「高校卒業までに可愛い子が処女であり続ける可能性」というのは、100%0に近いと思う。女子高やお嬢様学校を除いた、普通の共学の学校なら。特別な理由がなければ。最近は小中で初体験も珍しくないですしね。自分の頃は、早い奴は中学、普通は高校、大学で全員って感じでした。

 アイマスキャラ、全員可愛いですよ。普通、ヤルだろ。高校3年の頃には男のチンポの2本や3本咥えてるだろう?普通。
 美希以下の年少組みはまだ処女でもいいと思う。高校生組も、まぁまだこれからって感じはするかもしれない(あと1年後2年後はわからんが)。
 ただ、律っちゃんとあずささんに処女ではあって欲しくない、っていうのが自分の感覚です。でも、律っちゃんはともかくあずささんはああいう人でしょう?俺は現実的じゃないと思うし、だからあんまりあずささんっていう人に深くは入っていけない。

 こうやって、自分は2次元でもなんでも現実世界に投影して捉えていきたい。あり得ないなぁと思うことには、「ありえねぇーw」って苦笑いを浮かべます。それが自分の感覚であり、価値観。少数派なのかもしれませんがね。この曲を使うことで、ちょこっとそういう意味も含められたらなぁとは思った。
 作者コメとか動画で思いっきりそれを主張すると、多分受け入れられない人は多いと思うし、なにより祭り参加動画で炎上・議論をする気はないし迷惑だしねwならもっと綺麗なの作れよって思うわけでもありますがw


-以下さらに勝手なアイドル論-

 だから、俺の中の春香は無印から飛び出して現実味を帯びた普通の女になってますし、描くのも描きたいの春香もその春香であって、ゲーム内の春香ではない。

 ゲームの設定をそのままに受け入れられるのは、俺は多分雪歩と律っちゃんだけです。その雪歩も、別にプロデューサーと出会わなくても、彼女の壁を取ってくれる男はいずれ現れるだろうし(可愛いからモテるだろうしね)、まぁその逆でさらに男性恐怖症が進行するかもしれませんが。それでも、高校卒業するくらいにはチンポの一本でも咥えて普通の可愛い女の子になってるんじゃないかな?律っちゃんは、まだちゃんとプレイすらしたことないけど、ちょっと考えの固い(いまどきのJKと比べると)、真面目な子かなぁ。居そうっちゃ居そうですよね。でもそんな子でも、思春期ヤリたい盛りの高校3年間、きっと可愛いからモテただろうにその誘いを全部蹴って全く男に興味を抱かなかったというのは俺の中ではありえないかな〜。普通に彼氏の1人2人はこさえてそう、っていうかそうであって欲しい。
 次は、美希・伊織かなぁ。まぁお嬢様の温室育ちとあふぅって設定はズルいよねwけっこうむちゃくちゃでも、それなりに現実感があるからwただ、実際にこんな奴いるかって言われたら、どうだろうと言わざるを得ないけどw
 次点に春香と千早。2人とも、バックボーンというかストーリーを見ると若干矛盾というか「?」みたいな部分はあると思うんだよね。まぁ、ゲームとして、過去のストーリーとかではなく、メインは「今どんな子か」という部分の比重が大きいから、そこをあえて指摘することは筋違いだとは思いますが。彼女達の人生・価値観っていうものを長いスパンで眺めようとすると、ちょっと俺の感覚では疑問符な部分はある子達です。
 ここから下は、「ないわw」って思う子達。真は、まぁいいんだけどその状況は中学2年くらいで卒業しとけよ、と。思うわけなんです自分の感覚だと。中学なら周りもまだお子様かもしれないけど(男の子はね)、高校入れば可愛いから注目されるだろうし、少なくても先輩達は普通に女の子扱いするだろw同級生は男友達的な付き合いするかもしれないけどさw
 とかちは、まぁもうちょっとマセててもいいよw昨今の小学生は、もっと進んでますよ〜と。思う。小4とかなら、ありなんだけどねあのくらいでも。

 ほいで、自分の中で一番現実感のないのがあずささんとやよい。あずささんは、その歳でそれはねぇわwっていうやつです。やよいは、まぁこんな子はいねぇだろうな、どういう環境で育てばこうなるんだよっていうw

 全体的に、アイマスキャラは自分の価値観だと実年齢と精神年齢(というか中身の年齢)が合ってない気がする。全員後2歳若いくらいでもいいんじゃないかなぁ〜・


 別に、現実感があるから好き無いから嫌いというわけではないし、アイマスを否定する気はさらさらないしバンナムは搾取され続けようとGJだと思う。キャラを否定する気はない。ただ、そういう目で眺めてる自分は確かに居ます。
 ってなことを考えながら、美希にチンポ咥えさせる動画作りました、正直さーせんw
 嫌なら見るな、で解決できない生に張ってしかもすげぇ最初に流れたので。さすがに、これは酷いなぁって。嫌な思いをした方達には、本当に申し訳なく思いますですm(_ _)m
posted by シュレディンガーの猫 at 14:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

【ロリトリオ】めざせキミとバカップル



 新作です。前回が暗めだったので、明るいの作りたかったと思って2日くらいで作りました。そんなに時間はかけてないのですが、衣装チェンジとか一回やってみたかったんだw

 正直アニメとか詳しくないので、原曲についてあまり知りません。自分は、


(下は再うp版)
こちらのMADで知った曲で、自分の中ではこの曲=こちらのMADです。

 ニコニコを見始めたばかりの頃、このMADに出会って、MADというものを知って。それからどんどんアニメMADやアニメ本編という、ニコニコでもいわば「オタク向け」の部分にハマっていった気がします。
 ハルヒもらき☆すたも、このMADから「名前は聞いたことあるけどどんなアニメなんだろう」って思って見始めた変わり者です。

 曲もこちらの動画様よりお借りしました。なので最初と最後が、ハルヒっぽいですw


 動画は、本当映像だけで。っていうかロリトリオは可愛いよ・・・ヤヴァイよ。シスコンお兄ちゃんや、娘溺愛のダメパパに、なっちゃうよねこんな子達がいたら・・・。
 と、可愛いの作りたいってだけでそんなに何も考えてはなかったです。もうちょっとエフェクトとか、演出とか凝れたかなぁ〜とは思いますね。全体としてさっぱり気味。可愛いのとか、いまいちまだ作り方がわからんないです><
 最初にダンスを組んじゃうと、どうも演出のアイディアが沸いてこないっていうか。2箇所だけちょっと入れてみたんですが、どうも不自然な感じがしないでもない。ん〜・・・やっつけちゃった感、ちょっとあるかなぁ。もうね、色々確認で何回も見てるうちにロリトリオの可愛いさに俺がやられた(謎)。


 え?ロマンスの後、他に2本こいつの前にあげてるだろうって?・・・ハハ、そんな馬鹿な。(P名タグで検索とかしちゃいけないぜ☆)
posted by シュレディンガーの猫 at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

【春香】 Romance / PENICILLIN 【修正版】



 まぁ、まずはアス比ですよね・・・。これは、大変失礼しましたとしか言いようがない。修正前は、プロジェクトの設定とレイヤーの設定ミス。
 それでも直ってないのは、素材加工時のミスです。これ、結構前から作ってたやつだったので知識不足ややり方がわからないままやってる部分がありました。

 あとコメをいただいて気づいたのですが、そういやこの曲マサルさんのOPだったんでしたっけ?自分の中ではマサルさんの曲というよりは完全にペニシリンの曲だったので。ああ、そういえばそうだなぁ〜と。


 以下長々とした製作後記

 実際の映像(アス比以外)に関して。基本的に自分は、観た人が受け取った感想がすべてでいいと思ってます。作者の意図が伝わるか伝わらないか、作者の意図が100%正解じゃないと思うので。
 なのでここで書くことは、あくまで自分がこういうイメージで作ったってだけで、それが正解ではないです(何言ってるかわかんねー)


○コンセプトとストーリー
 自分のコンセプトは2つで「冷めた悲劇のヒロイン」と「抽象的な曖昧さ」です。別に明確なイメージを持ってたわけではないですが、そんな漠然としたイメージを一環して込めたかったなぁって。「冷めた悲劇のヒロイン」は、歌詞にも登場しますね。
 作中、色違いも含めて何人か春香が登場しますが、自分の中では全部別人。というか、時間軸がそれぞれ違う設定です。
 実際の冷めた悲劇のヒロインは、ミニウェディングの春香。黒春香が、その前(ED後〜悲劇)。赤春香がその後(悲劇〜)の存在だと、自分の妄想の中では思ってます(そういう意味で、最後の3枚の絵の順番は間違ったかもしれない。絵面で決めてしまいました)。
 じゃあ悲劇ってなんだよって。「なにがあったんだ」ってコメをいただきましたが、そこを「曖昧に抽象的にしたかった」。自分の中には一応抽象的なものではありますがあるのですが、それを映像で表現するのは非常に難しい。多分、文章でも難しい。自分としては、「なにがあったか」が重要じゃなくて、「春香がこうなってしまった」ってことの方が重要だったので。「なにかはわからないけど、春香をこうしてしまうようなことがあった」、それでいいかなって。表現することもできないし、なら曖昧なままでいいかなと。多分見てる人にはここまで伝わらないと思います、伝える技術もない。ただ、一度見たあとにこれを知ってもう一度見てもらうと、また別の見方してもらえるかなぁとは思ってたり。
 その辺りを意識して、極力「具体的なことやものを連想させる」ようなものは排除したつもりです。血とか鎖なんかも、抽象的なある種の比喩で、別に実際春香が血を流したり鎖で縛り付けられたりってストーリーは思い描いてないです。

 そしてもう一つ抽象的な意味を込めたのが「もう戻れない あの頃の私」。これは、春香の台詞です。直後に張りつけになったミニウェディングを入れることで。悲劇中(もしくは悲劇直後)の春香の台詞として、あの文章は入れてます。
 その前、最初のサビで黒春香と赤春香が踊るシーン。「愛に気づいてください」「君を求めていた・・・」。歌詞の後追いの文章挿入なんですが、ここは春香じゃない。というよりは、「春香かもしれないし春香じゃないかもしれない」って、自分の中では思ってたりするんですが。春香しか登場しない分、普通に見たら春香の台詞だよなぁ・・・と。そこで、その後の台詞をドギツイフォントにして春香の台詞との差別化を図ろうと思ったんですが、どうも上手くいった気はしませんorz
 個人的には、春香は「気づいて欲しいと思われた側か、気づいてもらいたかった側か。求めたのか、求められたのか」みたいな疑問符を提示したかったんですけど。ん〜表現力不足ですね。

 アイドルになって、春香が得たものってなんだったんでしょうね。それは、失った代償を捨ててでも欲しかったものだったのでしょうか?
 将来、きっと春香は一度人生をやり直せるとしても、アイドルとしてデビューしたことは消したくないと思うと思う(と自分は考えてます)。得た幸福な時間も、受けた苦しみも、その先に待っている悲劇も。すべて受け入れるんじゃないかなって。作っていて思ったのは、そんなことです。そして、それが今回の動画で言うなら赤春香で、春香の落とす涙の重みなのかなって。

 隣に寄り添ってくれる人がいれば、こんなにも苦しまなくてもいいはず。それでも、この子の隣に居ることを許された「P」は隣にいないから。だから・・・。でも、それさえも春香は、受け入れて生きていくんだと思う。



○技術的な部分の反省点。
 曲名とアーティスト名を表示させるシーンでは、バックの月をもっと上手くズームしてやればよかった。これは技術不足というよりはそこまで気がまわらなかったという感じです。というのも、その後の涙のシーンに注目していたので。あそこはもっと、涙の中に映像があってその中に入っていく、みたいな感じにしたかったんですが。完全に技術不足です。


○総評
 映像的にはまだまだですね。自己評価するなら35点くらいかなぁ。やりたいことがまだできてない感じが強いです。ストーリー性とかは(まぁ自分好みに作ってるので当たり前ですが)好きなんですけどね。
 まず、やはりショートフィルムのような印象が強いです。春香が踊って、背景が代わって。どうも全編通して、奥行きがない。前後の距離感はあるんですが、514x384x100くらいの中に納まってる。514x384x∞って映像を作れてないですね。これは、正面UPの素材を多用したせいもあるかなぁと。
 BB素材を使うのであれば、背景は本当に考えないと。今回は1枚絵しか使ってないので、奥行きが感じられないのはそのせいもあるでしょうね。ベタって感じの一枚絵じゃなくて、もっと立体感のある絵面を考えないと。
 ダンスは、蒼い鳥・902pm・relationsしか使ってないと思います。その辺りは、あまり気にならなかったかな?どうだろ。自分は作ってる過程で何回も見てるのでその辺りの感覚はマヒしてます。フタリの記憶とかあったらよかったかなとも思いますが。ほぼ100%借り物素材です。そして、夏フェス用はまた別ですが、これからは100%自撮り素材になると思うので、この辺りは解決していけたらなぁと。
 とにかく表現力が足りない。もっと、自分のイメージを映像に反映できるように、これからも精進です。
posted by シュレディンガーの猫 at 06:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

祭り3本目・・・あと、昨日の反省

 手直しする余地はどれも十二分にあるけど、とりあえず、ミッ●☆MAD用1本、夏FES用2本は形にしました。
 夏FES用、正直微妙。BABY BABYはまだしも(ノーマルPV切り貼りしただけだし)、釈迦兎175Rが・・・ライブっぽくねぇ!!
 さすがに、ノーマルPV切り貼りだけの動画何本も作ってもなぁ、というのはあるので少しだけいじってみたわけなんですが。なんていうか、手を加えれば加えるほどライブっぽさがなくなっていってる気はする。歌詞表記とかがなぁ・・・ど〜んと存在感だしちゃってるんで。一番訂正の余地ありです。

 昨日、ノリで上げた動画もそうですが、ミッ●☆MADのも画質が悪い。んだけど、釈迦兎175の方はまぁそれなりの画質で上がった。違いはなんだろうね・・・。まだいまいちソフトもハードもよくわかりません。



 ん、ノリであげた動画の反省しようか。本当、寝ようと思ったけど思いついて作ったものです。
@素材撮り
可愛いの作りたい、っていうのがあったんで。ふるふる・Do-DaiをAutoで。あとアピ用に神さまのBirthdayも撮りました。多分30分くらい。
A編集
つっても、BPM測って計算して、あとはその速度に変えて並べただけです。途中で、素材が思ったよりも足りなくなった。というか、この曲は2パターンあるんですが、2分の方だと速攻終わって面白くなかったのでフルを使った。ら素材が足りなくなったので神さまのBirthdayも結構使わざるを得なかった。後半アピが異様に多いのはこのせいです。最後の静止画も、正直尺が足りなかったんで強引に入れたw20分くらいかな、最後の静止画作る時間含めて30分くらいか。
B書き出し&エンコ
これが思ったより時間かかった。エンコに30分くらい。シャープフィルター入れたんだけど、どうやらそれも画質低下の一因かもしれない。別に入れなくてもよかったかもだけど、設定いじらずそのままでやったのでwってか何気にフル版は長すぎたね^^;
ここまでで1時間半くらい。
Cうp
これも思ったより時間がかかって、なんかSMILE VIDEO空いてはいたんだけど反応が遅かった。結局2時間まではかからなかったけど、タグ登録やら作者コメ作ってる時間も含めて大体2時間かな。

 んで、自張れるような生があれば自張ろうかとも思ったんですが、無かったので速攻寝ました。

 反省は、とにかく素材は大目に撮るかもしくは撮り増す。どうもあるもので無理やり組むのは、借りものPだったころの癖かな?直したい。
 時間をかければもうちょっと色々できることはあったと思うんだけど、そういう主旨ではなかったのでそこは仕方ないかなと。男性Voがほとんどで、しかJ-POP J-ROCKばっかり作っててむしゃくしゃして作った。もし、また思いついたらやるかもw
posted by シュレディンガーの猫 at 01:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。